CSCD

参加型プログラムラボカフェ

映像カフェ「日本在住フィリピン人の声を聴く」

中之島哲学コレージュ 

日時 2011年10月21日[金] 19:00−21:00
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 50名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト 平松マリア(とよなか国際交流協会)
カフェマスター 本間直樹(大阪大学CSCD教員)

共催 カフェフィロ

日本に住むフィリピン人はいまどのような状況にあるのか。在住フィリピン人が自ら制作したテレビ番組を上映した後、制作者を交えて日本に住む外国人の現状について語り合います。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

※開場・受付は各回開始30分前より。
※内容は予告なく変更になる可能性があります。予めご了承ください。
※一部のプログラムの主催・共催・協力等の表記は、本プロジェクトチームと各方面の共同により実施しているものです。