CSCD

参加型プログラムラボカフェ

プロジェクト・ミーティング「中之島コレクションズを語り合う」

大阪に、中之島に必要な美術館を考える 5

日時 2011年10月25日[火] 19:00−21:00
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 50名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト 島敦彦(国立国際美術館学芸課長)、菅谷富夫(大阪市立近代美術館建設準備室研究副主幹)
カフェマスター 木ノ下智恵子、久保田テツ(大阪大学CSCD教員)

共催 大阪市立近代美術館建設準備室

只今、開催中の大阪市立近代美術館建設準備室と国立国際美術館による『中之島コレクションズ』。将来、隣り合うふたつの美術館を舞台に、相互に協力して多彩なプログラムを検討する2館の学芸員のお二人をゲストに迎え、大阪に、中之島に必要な美術館を考え、未来について語ります。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

※開場・受付は各回開始30分前より。
※内容は予告なく変更になる可能性があります。予めご了承ください。
※一部のプログラムの主催・共催・協力等の表記は、本プロジェクトチームと各方面の共同により実施しているものです。