CSCD

参加型プログラムラボカフェ

鉄道芸術祭vol.1「西野トラベラーズ─行き先はどこだ?─」

会期 2011年10月22日[土]〜12月25日[日]12:00−19:00 ※月曜(祝日の場合は翌日)休館
会場 京阪電車なにわ橋駅「アートエリアB1」、中之島バンクスCENTER-A、Antenna Media

参加アーティスト 西野達、横山裕一、contact Gonzo、ジェコ・シオンポ、伊藤キム、山川冬樹

入場無料
総合お問合せ アートエリアB1 TEL:06-6226-4006(12:00−19:00)
※月曜(祝日の場合は翌日)休館

主催:アートエリアB1
企画連携:de sign de >、Antenna Media
協力:国立国際美術館、千島土地株式会社
助成:公益財団法人野村財団

"鉄道"には、先進的な技術や、そこにまつわる文化や歴史があるとともに、移動風景を眺める旅の楽しみがあります。駅のコンコースにあるアートエリアB1では鉄道の様々な特性に着目したプログラム「鉄道芸術祭」を企画。本格始動第1弾はメインアーティストにドイツ在住の西野達を迎えます。西野は、屋外彫刻や街灯などを囲い込んで宿泊施設や居住空間をつくるなど、パブリックとプライベートを反転させる大胆なプロジェクトで国際的に活躍するアーティストです。

本展では、世界を旅する西野の関西初個展として、当館を起点に京阪沿線で多彩な企画を展開。西野の個展とともに、西野が敬愛するアーティストによる展示やイベントなどを通じて、鉄道で巡るアートの旅を提案します。
詳細は随時発表「アートエリアB1」HPをご覧下さい。