CSCD

参加型プログラムラボカフェ

鉄道カフェ「知られざる、線路搬入の四方山話」

鉄道カフェ「知られざる、線路搬入の四方山話」

※こちらのイベントは、ゲストのご都合により中止させていただくことになりました。申し訳ございません。

日時 2012年12月8日[土] 17:30−19:00
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 30名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト 伊藤圭一(アキレス代表)
カフェマスター 木ノ下智恵子、久保田テツ(大阪大学CSCD教員)

我こそは! という鉄道ファンから、全くの初心者まで、幅広い層が参加する鉄道カフェ。今回はアートエリアB1で開催中の『鉄道芸術祭「駅の劇場」』にちなんだゲストをお迎えします。本展示の一部である実物の線路の設営を担い、この他にも数々の現場にて線路切替工事を手がける伊藤圭一氏。本展の設営秘話を交えて、知られざる線路搬入現場の四方山話について語り合う場を設けたいと思います。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

※開場・受付は各回開始30分前より。
※内容は予告なく変更になる可能性があります。予めご了承ください。
※一部のプログラムの主催・共催・協力等の表記は、本プロジェクトチームと各方面の共同により実施しているものです。