CSCD

研究活動政策のための科学

新・副専攻「公共圏における科学技術政策」説明会

2013年度から始まる、新・副専攻プログラム「公共圏における科学技術政策」の説明会を開催します。
※履修を希望する学生は、必ず参加して下さい。
  参加できない履修希望学生は、別途、お問い合わせ下さい。

〇日時:4月10日(水)18:00-19:00
〇場所:全学教育推進機構ステューデントコモンズ(2階)セミナー室2
〇内容:公共圏における科学技術とは?
      カリキュラムの紹介
      質疑応答

〇参加費・事前申し込み等は必要ありません。
〇入門必修科目「科学技術イノベーション政策概論」に引き続いて開催されます。

副専攻プログラム「公共圏における科学技術政策」説明会ポスター

CSCDは、2013年度から「公共圏における科学技術政策」という副専攻プログラムを提供します。
このプログラムでは、「科学技術の倫理的・法的・社会的問題(ELSI)に関する研究を基盤として公共的関与の活動と分析を行い、学問諸分野間ならびに学問と政策・社会の間を <つなぐ> ことを通じて政策形成に寄与できる人材」の育成を目指します。

〇問い合わせ:
全学教育推進機構当事務室 大学院係
Mail: stips-staff[at]cscd.osaka-u.ac.jp ([at]を@にして下さい)
Tel: 06-6850-6214

履修に関する詳細は、http://www.cscd.osaka-u.ac.jp/learn/gmp/stips.php をご覧下さい。
プログラム詳細は、http://stips.jp/ もご覧下さい。