CSCD

参加型プログラムラボカフェ

性と表現

中之島哲学コレージュ

性と表現

今日、性にまつわる情報は氾濫しているといわれますが、しかし一方で、ひとはどれだけ性/性愛/エロスと向き合っているでしょう。性について考えるということは日常では巧みに回避され、すり替えられてしまうようにも思えます。そのような表現のし難さにも思いを致しつつ、いくつかの作品なども材料にしながら、性と表現について、じっくりと考えてみたいと思います。

日時 7月10日[水] 19:00-21:00
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 50名程度(当日先着順・入退場自由)

進行役 荻野亮一、秋田光軌(大阪大学大学院文学研究科博士前期課程)
カフェマスター 本間直樹(大阪大学CSCD教員)

共催:カフェフィロ

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

※受付は各回開始30分前より|内容は予告なく変更になる可能性があります。あらかじめご了承ください

カテゴリ:,
テーマ:,
投稿者:スタッフ