CSCD

参加型プログラムオレンジカフェ

からだトーク2014/作為と無作為のあいだ2


〈からだトーク2014〉をスタートしました。

からだトークは2008年にはじまりました。

これまで、水、煙、火、花、音とからだとの出会いから、
さまざまな〈ことば〉といい〈動き〉が生まれては消えてゆきました。

布や棒や食器にからだを沿わせることからも、
思わずからだが動きはじめるのを発見しました。

決められた振り付けや順番を覚えたり、みんなでそろえることが無くても
たくさんのいい動きやダンスらしきものがうまれてきました。

からだトークでうまれてきたいい動きやダンスらしきものは、
果たしてダンスなんでしょうか、作品なんでしょうか、あるいはダンス作品なのでしょうか。
しかし、もしかしたら、ダンスや作品になることでこぼれ落ちてしまういい動きや踊りたいという衝動もあるのかもしれません。


これまでやって来たことをもう一度辿りながら、
即興と作品、日常とダンス、作為と無作為などの境界を綱渡りし、
ダンス作品の可能性にチャレンジしたいと思います。

第2回目に向けて、ゲストの佐久間さんよりメッセージです。


初回(1回目)では、揺れる、音ともに揺れる、揺れながら音を出す、ことをやってみました。

https://www.youtube.com/watch?v=fuRRzLWyB3M

とても面白かったので、1年間、いろんなメンバー、いろんな音、いろんな場所で、揺れていこうと思います。映像も撮りためる予定です。

次回(2回目の7月18日)は、植物をヒントに、植物と関わることから始めたいと思います。
宙に伸びるニガウリの蔓ように動いてみたい。

気になる植物を持って来てもらっても結構です。


第2回〈からだトーク2014〉
 日時  2014年7月18日(金)18:45〜21:30
 場所  CSCDオレンジショップ(大阪大学豊中キャンパス基礎工学部I棟1階)
 参加  無料、予約・申込不要、途中入退場OKです
 ゲスト 佐久間新(ジャワ舞踊)
 カフェマスター ほんまなおき、富田大介