CSCD

参加型プログラムラボカフェ

学生プレゼンテーション「阪大生による企画提案―中之島×アートetc...」

“知と感性のネットワーク”シリーズ

学生プレゼンテーション「阪大生による企画提案―中之島×アートetc...」

日時:2014年11月5日[水] 19:00ー20:30
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定 員:30名程度(当日先着順・入退場自由)
発表者:大阪大学「アートイベント企画ワークショップ」受講生
ゲスト:アートエリアB1運営委員
カフェマスター:木ノ下智恵子、久保田テツ(大阪大学CSCD教員)
支 援:JST(科学技術振興機構)科学技術コミュニケーション推進事業「ネットワーク形成型」

大阪中之島は、水都大阪を象徴する水辺の島に市役所・企業本社・メディアや文化施設等の社会を構成する多様な機関が集積する特異なエリアです。9月からの約1ヶ月間、大阪大学の学生が授業の一環として、"中之島"をテーマにしたアートイベントの企画立案に取組んで来ました。そのプレゼンテーションとともに、コメンテーターや参加者の方々と共に、提案企画の検証・評価等について語り合います。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

※開場・受付は各回開始30分前より。
※内容は予告なく変更になる可能性があります。予めご了承ください。
※一部のプログラムの主催・共催・協力等の表記は、本プロジェクトチームと各方面の共同により実施しているものです。