CSCD

参加型プログラムラボカフェ

ワークショップデザイナー(WSD)・カフェ「ジャンルを越境するワークショップのカタチ」

ワークショップデザイナー(WSD)・カフェ「ジャンルを越境するワークショップのカタチ」

日 時:2016年1月14日[木] 19:00−21:00
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定 員:25名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト:柴原浩嗣(一般財団法人大阪府人権協会)
聞き手:中脇健児(場とコトLAB代表)、大関はるか(有限会社ひのでやエコライフ研究所)
カフェマスター:中谷和代(大阪大学CSCD招へい研究員)
協 力:大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラム事務局、NPO法人ワークショップデザイナー推進機構


大阪大学と青山学院大学、鳥取大学で開催している「ワークショップデザイナー育成プログラム」。開講からすでに7年目を迎え、全国で修了生は1000人を越えるほどになりました。教育、アート、医療、環境、まちづくりなど、受講生が活躍するフィールドは幅広く、そのヒューマンネットワークは修了後も多くの交流を育んでいます。今回は「人権」というフィールドで活動を行う柴原さんをゲストに迎え、その経験豊かなお話に耳を傾けたいと思います。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

※開場・受付は各回開始30分前より。
※内容は予告なく変更になる可能性があります。予めご了承ください。
※一部のプログラムの主催・共催・協力等の表記は、本プロジェクトチームと各方面の共同により実施しているものです。