CSCD

参加型プログラムラボカフェ

中之島哲学コレージュ「人間の『音』と機械の『音』」

中之島哲学コレージュ「人間の『音』と機械の『音』」

日 時:2016年1月27日[水] 19:00ー21:00
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定 員:50名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト:近藤昭彦(臨床工学技士)
進 行:青木健太(大阪大学大学院文学研究科博士後期課程)
カフェマスター:本間直樹(大阪大学CSCD教員)
共 催:カフェフィロ


人工透析の世界の中で、「臨床工学技士」は患者と医療機器の両方を「ケア」しています。体調の異変を感じることと、作動の不具合を察知すること。その手がかりになるのは「音」。その「音」はどのように聞きとられるのでしょうか。そして、人間と機械ではその「ケア」にどのような違いがあるのでしょうか。一緒に考えましょう。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

※開場・受付は各回開始30分前より。
※内容は予告なく変更になる可能性があります。予めご了承ください。
※一部のプログラムの主催・共催・協力等の表記は、本プロジェクトチームと各方面の共同により実施しているものです。