CSCD

参加型プログラムラボカフェ

サーチプロジェクトvol.5「ニュー"コロニー / アイランド 2"」

~災害にまつわる所作と対話~

サーチプロジェクトvol.5「ニュー

会 期:2016年3月11日[金]ー6月28日26日[日] 12:00−19:00
※会期終了日に誤りがございました。お詫び申し上げるとともに訂正させていただきます。
※月曜休館(但し、3/21開館、3/22休館)・入場無料
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)

アドバイザー:佐伯和人(惑星地質学・鉱物研究者、大阪大学大学院理学研究科 准教授)、川島秀一(民俗学者、東北大学災害科学国際研究所 教授)
出 展:加藤翼(アーティスト)、小山田徹(美術家)、contact Gonzo(アーティスト)、3がつ11にちをわすれないためにセンター/せんだいメディアテーク、志賀理江子(写真家)、しりあがり寿(漫画家)、ジョルジュ・ルース「廃墟から光へ」(Ufer! Art Documentary)、対話工房、高嶺格(現代美術家、演出家)、中之島まちみらい協議会、ホンマタカシ(写真家) 他
※2/13時点、更新中。最新情報はウェブサイトをご覧ください。

主 催:アートエリアB1
支 援:JST(科学技術振興機構)科学技術コミュニケーション推進事業「ネットワーク形成型」
共 催:大阪大学大学院国際公共政策研究科(OSIPP)稲盛財団寄附講座(予定)
協 力:3がつ11にちをわすれないためにセンター/せんだいメディアテーク、Ufer! Art Documentary、千島土地株式会社
空間設計・施工:dot architects


サーチプロジェクトとは、テーマに基づいた子どもから大人までを対象としたアートや知の可能性を探求(=search)する企画として、2011年より毎年開催している展覧会です。「ニュー"コロニー/アイランド"2」では、惑星・地球に位置する日本列島そのものに着目し、"災害にまつわる所作と対話"をテーマに展覧会を開催します。東日本大震災から5年目を迎える今年、改めて地球の営みとも言える地震による地殻変動などの「災害」について考え、様々な視点から「対話」を試みる展覧会を開催します。


サポートスタッフ募集
本展では、展覧会の運営をサポートしていただけるサポートスタッフを募集します。展覧会やワークショップの運営、アートやサイエンス等に興味のある方、大歓迎です。ふるってご応募ください。

応募条件:満18歳以上の方(高校生不可)、パソコンメールによる連絡が可能な方、説明会にご参加いただける方
募集人数:若干名(応募者多数の場合は、説明会後に選考させていただく場合があります)
説明会日時:2016年3月11日(金)19:00~21:00

※説明会は、ラボカフェのプログラム「"災害にまつわる所作と対話"の一日目」として開催し、プログラム終了後、参加の可否を確認させていただきます。
※ご応募される方は、必ず説明会にご参加ください。