大阪大学 COデザインセンター

search

CO*
教育研究拠点

CO* DESIGN

CO* DESIGN

STiPS Handai研究会イベント
STiPS Handai研究会

第20回 Global issues and science policy: What role for science diplomacy?(Mr. Paul Harris)

2016年10月28日(金) 14:40〜16:10

第20回STiPS Handai研究会を開催します。

STiPS Handai研究会は、学内外の研究者を招き、学生だけでなく教員も相互に学び合うことを目的とした研究会です。
今回は、科学技術×外交がテーマです。

題目:
Global issues and science policy: What role for science diplomacy?

ゲスト:
Mr. Paul Harris
Counsellor (Education and Science), The Australian Embassy Tokyo
Visiting Fellow, Crawford School of Public Policy,The Australian National University

開催概要

    日時:2016年10月28日(金)14:40から16:10
    会場:大阪大学(豊中) 全学教育推進機構ステューデントコモンズ2階セミナー室 A
    言語:英語
    申し込み:事前に申し込みが必要です。件名を「第20回STiPS Handai研究会・参加申込」として、1)氏名(ふりがな)、2)所属、を明記のうえ、 stips-info[at]cscd.osaka-u.ac.jp([at]は@にして下さい)までお送りください。
    主催:公共圏における科学技術・教育研究拠点(STiPS)
    お問合せ先:stips-info[at]cscd.osaka-u.ac.jp([at]は@にして下さい)
    備考:大学院生対象の授業「科学技術と公共政策」の一環として開催します。10/28 は、履修登録者以外の参加も歓迎します。