大阪大学 COデザインセンター

search

CO*
教育研究拠点

CO* DESIGN

CO* DESIGN

スペシャル発行情報
定期刊行物

『Co* Design no.4』を発行しました

2019年3月18日(月) 投稿

190318cod_04_f_2.jpg

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。
2016年度より刊行を始めました。

本誌では、センターのスタッフやセンターに関わる学生が自身の活動を紹介すると共に、
「広義の高度汎用力(超域イノベーション、コミュニケーションデザインを含む)」の
概念・実践・教育方法の開発に寄与する報告を掲載しています。

OUKA (大阪大学学術情報庫) 内でPDF閲覧:大阪大学保有の情報システム内で無償閲覧可能です。


Co* Design no.4

2019年2月発行 ISSN 1881-8234 136頁 OUKA

  1. Co*Design no.4 表紙
  2. Co*Design no.4 目次
  3. アートとコミュニケーション : 芸術人類学へのもうひとつの入り口(池田 光穂)
  4. 「世直し」ノオト(2018年度・夏)(池田 光穂, 井上 こう, 今井 泉, 岡野 彩子, 上條 美代子, 北村 敏泰, 滝 奈々子, 林田 雅至, 宮本 友介, 山森 裕毅)
  5. 地域の活性化に資する魅力ある駅前広場の提案 : なんば・ミナミが目的地として選ばれるために(後藤 剛志, 山本 展彰, 渡辺 海, 河内 健吾)
  6. March for Our Lives : 群衆の一人として見たキャピトルヒルの眺め(大門 大朗)
  7. がんサバイバーの生きる力を支える哲学対話プログラムについての予備的考察 : 「ともいき京都」での試みより(高橋 綾)
  8. シャノン・ジャクソン『ソーシャル・ワークス』における「インフラストラクチャーの美学」 : 「アートプロジェクト」の美的評価―その理論的モデルを求めて③(田中 均)
  9. 博士課程の学生が民間企業への就職を選択する思考プロセスと要因 : 文献調査とインタビュー調査による一考察(山脇 竹生)
  10. Co* Design no.4 投稿規程/執筆要綱
  11. Co* Design no.4 奥付・裏表紙

『Co* Design』への投稿者の資格は、「投稿者のうち少なくとも1名は、大阪大学の教員・研究員、および学生を含む」こととしております。ただし、編集委員会が承認したものについては、この限りではありません。

投稿規程や過去の発行物については、こちらをご覧ください。