大阪大学 COデザインセンター

search

CO*
教育研究拠点

CO* DESIGN

CO* DESIGN

科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞 を水町衣里 特任助教が受賞しました。

2017年4月11日(火) 投稿

文部科学省は、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者を「科学技術分野の文部科学大臣表彰」として顕彰しています。 この度、平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者として、水町衣里 COデザインセンター特任助教 が選ばれました。 ◆受賞部門:科学技術...

事務局

高度副プログラム「ソーシャルデザイン」第一期生募集

2017年4月10日(月) 投稿

COデザインセンターの新しい高度副プログラム「ソーシャルデザイン」がスタートします。 第一期生を募集しています。 国内外における多くの社会的課題では、多領域・分野にまたがる要因が複雑に絡み合っています。従来のような単一型の処方箋では、副作用が生まれるケースや、一分野における理論的...

イベント

IPセミナー〈Preparing for Europe's new unitary patent and Unified Patent Court〉

2017年4月17日(月)

大阪大学知的財産センターと共催で、 「IPセミナー Preparing for Europe's new unitary patent and Unified Patent Court」を開催します。 関心のある方はどなたでもご気軽にご参加ください(逐次通訳あり)。 <開催概要...

メディア掲載

辻田俊哉 講師の記事が掲載されました。

2017年4月 8日(土) 投稿

2017年4月8日版 朝日新聞夕刊に、辻田俊哉 COデザインセンター講師の記事が掲載されました。 記事はこちらからご覧いただくことができます。 (取材の様子)...

スペシャル対談
学部高学年・大学院生の皆さんへのメッセージ

「人間」になる?!あなたの問いを、より深く根下ろさせるための土づくりを、丹念に

「人間」になる?!あなたの問いを、より深く根下ろさせるための土づくりを、丹念に
2017年4月 6日(木) 投稿

 大阪大学は、高等教育における新しい教育の目標として<高度汎用力>の育成を掲げています。COデザインセンターは人をつなぎ、知識をつなぎながら、ともに創出する力を身につけるための学部・研究科横断型の新しい高度教養・高度汎用力育成プログラムの研究開発と教育にあたっています。  COデ...

イベント
阪大フェスタ

未来に向けた共創のあり方を考える

ヒルトン大阪
2017年3月23日(木) 〜3月24日(金)

 大阪大学COデザインセンターでは、産・官・民・学による連携の深化を図ることを目的として、「阪大フェスタ:未来に向けた共創のあり方を考える」を開催いたします。  初開催の阪大フェスタでは、未来に向けた新しい社会価値の共創のあり方を様々な視点から問うために、次の5つのセッションを...

イベント
大阪大学シンポジウム

新たな価値創造のモードと人材育成

ヒルトン大阪
2017年3月23日(木) 13:00〜17:10

 イノベーション、これは現代のバズワードかも知れません。しかし、経済的地位の低下が止まらず、さまざまな課題を抱える日本でこそ、"新たな価値を創造する変革"=イノベーションが求められています。  大阪大学では、イノベーションに関わる新たな教育を展開していくCOデザインセンターの設立...

イベント

マイナーな身体と身体表現のマイナー性

2017年3月25日(土) 14:00〜17:00

 単一のもの、規格化されたものから逸脱する存在のしかたを〈マイナーである〉とよぶとすれば、この〈マイナーである〉ことからどんな風景がみえるでしょうか?  「マイナーな身体と身体表現のマイナー性」をテーマに、さまざまな身体とともに踊りを繰りひろげ、身体表現の可能性を探究してきた二人...

イベント

〈インクルーシヴ・リサーチ〉セミナー

2017年3月15日(水) 14:00〜17:00

臨床とマイナー性のための教育プログラムの一環として、 「〈インクルーシヴ・リサーチ〉セミナー」を開催します。 〈インクルーシヴ・リサーチ〉とは、 多様なひとびとが研究の主体となって研究に参与し、 従来の研究法では光のあてられなかったところや視点を導入し、 さらには研究のあり方その...

イベント
まちみちコミュニケーション研究室

みちを歩きながら考えよう!⑥

~みちとかわの接点~
2017年3月11日(土)

今回は...  お題「みちとかわの接点」に因んだ「みち・まち」を見て回る。 要所要所でガイドが「みち」等について解説するが、 聞いても聞かなくても自由(質問も可)。  参加者同士で話し合うのも自由。 参加者は「お題」について考えながら歩き、自分の心に響いた景色をスマフォなどで撮影...