COデザインセンター
大阪大学COデザインセンター

COデザインセンター履修案内

コミュニケーションデザイン科目及びCOデザイン科目について

■教育プログラムの目的

大阪大学は、高等教育における新しい教育の目標として〈高度汎用力〉の育成を掲げています。COデザインセンターは人をつなぎ、知識をつなぎながら、何かをともに創出する力を身につけるための学部・研究科横断型の新しい高度教養・高度汎用力育成プログラムの研究開発と教育にあたっています。
「コミュニケーションデザイン科目」は、対話することを通して、課題を発見し、ともにその解決をめざし、社会のなかで実践するための基礎的な教育プログラムとして学部高学年から大学院博士前期課程を対象に開講されています。
また、「COデザイン科目」は、さまざまな現実の社会課題の解決を目指したアドバンスト・プログラムとして、より系統的に社会実践力を修養するための科目群として大学院学生を対象に開かれています。

平成29年度COデザインセンター開講授業科目一覧表

◆ターム科目
◎春学期
各授業科目のシラバスは、時間割コードをクリックしてご確認ください。
時間割
コード
授業科目名 担当教員

開講
場所
曜日
  ・
時限
履修対象


対話術 リテラシ 感性表現術 訪問術 協働術 横断術 総合術
3B1101 対話術A(哲学対話入門) 高橋 綾ほか 2 豊中 月4・5 学部生・大学院生 15            
3B1201 科学技術コミュニケーション入門A 八木絵香ほか 1 豊中 火5 学部生・大学院生 30            
3B2201 ※ソーシャルイノベーションA(コンセプト編) 辻田俊哉 1 豊中 木6 大学院生 30            
3B2202 ※Design for Social Innovation A: Exploring Concepts and Approaches 辻田俊哉 1 豊中 木5 大学院生 30            
3B1401 訪問術A(質的研究のデザインA) 池田光穂 2 豊中 月6・7 学部生・大学院生 10            
3B1703 科学史・科学哲学入門 平川秀幸ほか 1 豊中 木4 学部生・大学院生 50            
3B2701 ※科学技術イノベーション政策概論A 平川秀幸ほか 1 豊中 隔水5・6 大学院生 30            
◎夏学期
各授業科目のシラバスは、時間割コードをクリックしてご確認ください。
時間割
コード
授業科目名 担当教員

開講
場所
曜日
  ・
時限
履修対象


対話術 リテラシ 感性表現術 訪問術 協働術 横断術 総合術
3B1202 科学技術コミュニケーション入門B 八木絵香ほか 1 豊中 火5 学部生・大学院生 30            
3B1402 訪問術B(質的研究のデザインB) 池田光穂 2 豊中 月6・7 学部生・大学院生 10            
3B1404 訪問術E(マイノリティ・ワークショップ) 本間直樹ほか 2 豊中 月4・5 学部生・大学院生 20            
3B1501 協働術A(アクションリサーチの理論と実践) ▲ 池田光穂 2 豊中 木6・7 学部生・大学院生 10            
3B2502 ※ソーシャルイノベーションB(ツール編) 辻田俊哉 1 豊中 木6 大学院生 30            
3B2503 ※Design for Social Innovation B: Choosing Tools and Methods 辻田俊哉 1 豊中 木5 大学院生 30            
3B1704 科学技術社会論入門 平川秀幸ほか 1 豊中 木4 学部生・大学院生 50            
3B2702 ※科学技術イノベーション政策概論B 平川秀幸ほか 1 豊中 隔水5・6 大学院生 30            
◎秋学期
各授業科目のシラバスは、時間割コードをクリックしてご確認ください。
時間割
コード
授業科目名 担当教員

開講
場所
曜日
  ・
時限
履修対象


対話術 リテラシ 感性表現術 訪問術 協働術 横断術 総合術
3B1102 対話術B(哲学対話進行法) 高橋 綾ほか 2 豊中 月4・5 学部生・大学院生 15            
3B1105 特別講義C(Moderation for Machizukuri) 辻 寛 1 豊中 火5 学部生・大学院生 15            
3B1203 科学技術コミュニケーション入門A 八木絵香ほか 1 吹田 火5 学部生・大学院生 30            
3B1604 科学技術と公共政策A 渡邉浩崇 1 豊中 木4 学部生・大学院生 30            
3B1607 特別講義A(Crossing Borders in Higher Education and Research A) 工藤 充 1 豊中 水4 学部生・大学院生 15            
3B1705 科学技術と社会特論A 平川秀幸ほか 1 豊中 隔水5・6 学部生・大学院生 30            
◎冬学期
各授業科目のシラバスは、時間割コードをクリックしてご確認ください。
時間割
コード
授業科目名 担当教員

開講
場所
曜日
  ・
時限
履修対象


対話術 リテラシ 感性表現術 訪問術 協働術 横断術 総合術
3B1106 対話術特論A(当事者との対話) 本間直樹ほか 2 豊中 月4・5 学部生・大学院生 15            
3B1204 科学技術コミュニケーション入門B 八木絵香ほか 1 吹田 火5 学部生・大学院生 30            
3B1302 感性表現術A(創作ワークショプ/演劇) 平田オリザ 1 豊中 隔木6・7 学部生・大学院生 30            
3B1605 科学技術と公共政策B 渡邉浩崇 1 豊中 木4 学部生・大学院生 30            
3B1608 特別講義B (Crossing Borders in Higher Education and Research B) 工藤 充 1 豊中 水4 学部生・大学院生 15            
3B1706 科学技術と社会特論B 平川秀幸ほか 1 豊中 隔水5・6 学部生・大学院生 30            
◆セメスター科目
◎春〜夏学期
各授業科目のシラバスは、時間割コードをクリックしてご確認ください。
時間割
コード
授業科目名 担当教員

開講
場所
曜日
  ・
時限
履修対象


対話術 リテラシ 感性表現術 訪問術 協働術 横断術 総合術
3B1103 対話術C(演劇コミュニケーション) 平田オリザ 2 豊中 木3 学部生・大学院生 30            
3B1208 リテラシーA(多文化サポート概論Ⅰ) ▲ 林田雅至 2 箕面 火5 学部生・大学院生 50            
3B1305 感性表現術D(メディアデザイン) *久保田 徹 2 豊中 木4 学部生・大学院生 15            
3B1502 協働術B(マイノリティ・セミナー) *稲原美苗ほか 2 豊中 金6 学部生・大学院生 20            
3B1504 協働術D(まちづくりのマネジメント) 土井 勉 2 豊中 水6・7 学部生・大学院生 15            
3B2501 ※協働術E(リノベーションまちづくりデザイン) 猪井博登 2 吹田 火5 大学院生 30            
3B1602 横断術B(芸術と社会包摂) *中川 眞 2 豊中 火4 学部生・大学院生 30            
3B1603 横断術C(感性の政治学) 田中 均 2 豊中 隔木3・4 学部生・大学院生 15            
3B1606 横断術特論A(郊外再生プロジェクト) 辻 寛ほか 2 豊中 火6など 学部生・大学院生 10            
  カフェ的対話法 ▲ 森栗茂一 2 豊中 木6など 学部1,2年生以上 10 全学共通教育科目(基礎セミナー)
  コミュニケーションデザインのいろは ▲ 本間直樹ほか 2 豊中 火6 学部1,2年生以上 15 全学共通教育科目(基礎セミナー)
◎秋〜冬学期
各授業科目のシラバスは、時間割コードをクリックしてご確認ください。
時間割
コード
授業科目名 担当教員

開講
場所
曜日
  ・
時限
履修対象


対話術 リテラシ 感性表現術 訪問術 協働術 横断術 総合術
3B1107 対話術C(演劇コミュニケーション) 平田オリザ 2 豊中 木3 学部生・大学院生 30            
3B1104 対話術D(対話型まちづくり術) 辻 寛 2 吹田 月2 学部生・大学院生 10            
3B1205 メディアリテラシー *久保田 徹 2 豊中 木5・6 学部生・大学院生 30            
3B1206 ライティングA(クリエイティヴ・ライティング) 高橋 綾ほか 2 豊中 金5 学部生・大学院生 15            
3B1209 リテラシーB(多文化サポート概論Ⅱ) ▲ 林田雅至 2 箕面 火5 学部生・大学院生 50            
3B1701 Global Threats and Sustainability 上須道徳 2 吹田 木3 学部生・大学院生 30            
◆集中講義
各授業科目のシラバスは、時間割コードをクリックしてご確認ください。
時間割
コード
授業科目名 担当教員

開講
場所
開講
学期
履修対象


対話術 リテラシ 感性表現術 訪問術 協働術 横断術 総合術
3B1403 訪問術C(フィールド交流実践論) 森栗茂一ほか 2 学外他 学部生・大学院生 10            
3B2101 ※対話術E(地域対話法) 森栗茂一 2 中之島 大学院生 10            
3B1210 リテラシーC(地域情報活用法) 森栗茂一ほか 2 中之島 学部生・大学院生 10            
3B1303 感性表現術B(創作ワークショプ/音楽) *沼田里衣ほか 1 豊中 学部生・大学院生 15            
3B1304 感性表現術C(創作ワークショプ/ダンス) *佐久間 新ほか 1 豊中 学部生・大学院生 15            
3B1503 協働術C(道路協働プロジェクト) 森栗茂一ほか 2 中之島 学部生・大学院生 20            
3B2504 ※科学技術コミュニケーション演習 ▲ 八木絵香ほか 2 豊中 大学院生 30            
3B1702 リサーチデザイン ▲ 平井 啓 1 吹田 学部生・大学院生 20            
3B2703 ※科学技術イノベーション政策総合演習 ▲ 平川秀幸ほか 2 学外他 大学院生 10            
3B1207 Frontier of Sustainability Science 東海明宏 2 吹田 春〜夏 学部生・大学院生 30            
3B1301 身体表現術 *砂連尾 理ほか 1 豊中 学部生・大学院生 20            
3B1505 医療協働術A(医療対人関係論) 平井 啓 1 吹田 学部生・大学院生 40            
3B1506 医療協働術B(クリニカルサイコオンコロジーの理論と実践) 平井 啓 1 吹田 学部生・大学院生 40            
3B1707 ソーシャルイノベーションC(実践編) 辻田俊哉 2 豊中 夏〜冬 学部生・大学院生 30            
3B1708 Design for Social Innovation C: Practicing Co-creation 辻田俊哉 2 豊中 夏〜冬 学部生・大学院生 30            
3B2704 ※研究プロジェクト ▲ 平川秀幸ほか 2 豊中 春〜冬 大学院生 10            

・授業科目名の前に※印の付いた科目はCOデザイン科目(大学院生向け)、無印はコミュニケーションデザイン科目(学部生・大学院生向け)です。
 ただし、「カフェ的対話法」、「コミュニケーションデザインのいろは」は、全学共通教育科目の基礎セミナーとして開講します。
・授業科目名の末尾に▲印の付いた科目は、公開講座(他大学学生・社会人向け)としては受講できません。
・各授業科目の講義日程及び講義室、集中講義の講義日程については、KOANからシラバスを参照してください。
・*付きの担当教員は非常勤講師です。


■各研究科・学部でのコミュニケーションデザイン科目及びCOデザイン科目の取り扱いについて

コミュニケーションデザイン科目及びCOデザイン科目の単位認定についての取り扱いは、各学部・研究科によって対応が異なります。修了要件としての選択科目や他学部・他研究科科目等のように単位認定される学部・研究科と、修了要件には含まないとする学部・研究科があります。そのため、コミュニケーションデザイン科目及びCOデザイン科目の履修に際しては、事前に指導教員や所属学部・研究科の教務担当窓口に必ず相談してください。
なお、COデザイン科目は、大学院学生(修士課程、博士前期課程、博士後期課程)対象の科目のため、学部学生は履修することはできません。


■受講者決定方法・履修手続方法について

コミュニケーションデザイン科目及びCOデザイン科目を受講する場合は、所属学部・研究科が指定する履修登録期間内に、
KOAN(学務情報システム)にアクセスし、履修登録を行ってください(https://koan.osaka-u.ac.jp)。学外のパソコンからも登録できます。


■試験の実施について

・授業科目の成績評価のため、各学期に担当教員が適宜の方法により行います。(評価基準等の詳細はシラバスを参照)
・試験実施期間は特に設けていません。
・追試験の取り扱い
 病気その他やむを得ない理由により試験を受験できない場合は、「欠席届」(様式自由)を速やかに提出してください。
 センター及び授業担当教員が、追試験実施が妥当であると認めた場合は、追試験を行うことがあります。


■大学院副専攻・大学院等高度副プログラムについて

COデザインセンターでは、大阪大学の在学生向けに下記5つの大学院副専攻・大学院等高度副プログラムを開講しています。プログラムの詳細については、各案内ページをご覧ください。

※大学院副専攻プログラム・大学院等高度副プログラムの合同ガイダンスが、下記日時・場所で開催されます。
 プログラム受講希望者は参加してください。

(日時・場所)
○吹田キャンパス
 日時:平成29年4月11日(火)11時30分~13時30分
 場所:産学連携本部C棟3階 e-square さいえんす工房
○豊中キャンパス
 日時:平成29年4月14日(金)11時30分~13時30分
 場所:基礎工学国際棟1階 セミナー室


■授業年間スケジュール

平成29年度COデザインセンター学年暦をご参照ください。☞PDF: 64KB

■講義時間

1時限  8:50~10:20   5時限 16:20~17:50
2時限 10:30~12:00   6時限 18:00~19:30
3時限 13:00~14:30   7時限 19:40~21:10
4時限 14:40~16:10


■気象警報発令時の授業の取扱いについて

大阪府「豊中市・吹田市・茨木市・箕面市のいずれか又はこれらの市を含む地域」に「暴風警報」又は「特別警報」が発令された場合、授業は休講とします。
なお、同警報が解除された場合の取扱いは次のとおりです。

<全部局(全学教育推進機構を含む)>
 午前6時以前に解除された場合 → 全日授業実施
 午前9時以前に解除された場合 → 午後授業実施
 午前9時を経過しても解除されない場合(※)→ 全日授業休業

※ただし、外国語学部(旧外国語学部を含む。)、言語文化研究科言語社会専攻及び日本語・日本文化専攻(旧言語社会研究科を含む。)については、
 午後3時以前に解除された場合、第6限及び第7限の授業を実施する。
※ただし、連合小児発達学研究科を除く(別途当該研究科からメールにより取扱いを連絡する)。
【注意】解除の確認は、テレビ・ラジオ・インターネット等の報道によります。
【補足】授業時間帯中に暴風警報又は特別警報が発令された場合は、当該授業終了以後は休講とします。


■他大学学生・社会人の方向けの公開講座について

COデザインセンターでは、開講授業科目の一部を他大学学生・社会人の方向けに公開講座として提供いたします。(授業科目名の末尾に▲印を付した科目は提供いたしません。)公開講座については、「単位」を修得することはできませんが、各授業科目とも全日程の3分の2以上の出席と課されるレポート提出等により修了証が授与されます。
公開講座の受講を希望される方は、下記申込方法をご覧のうえ、受付期間内にお申し込みください。

(公開講座申込方法)

○受付期間(※期間厳守)
春学期、夏学期、春~夏学期、夏~冬学期講座:平成29年3月27日(月)~3月31日(金)申込書必着
秋学期、冬学期、秋~冬学期講座:平成29年9月4日(月)~9月8日(金)申込書必着
※授業科目名の末尾に▲印を付した科目については、受講申し込みはできません。

○申込方法
1. 所定の「公開講座申込書」(Word版 DOCファイル: 35KB)もしくは(PDF版 PDFファイル: 28KB)をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、上記受付期間内にFAXもしくはE-mailにてお申し込みください。
2. 定員の都合上、申請した科目が受講できない場合がありますので、あらかじめご了承願います。受講の可否については、後日、FAXもしくはE-mailにて連絡いたします。
3. 受講可の連絡を受けた方は、別途お知らせする期日までに、所定の「講習料」を下記指定振込銀行口座へ受講者ご本人のお名前で振り込み願います。
なお、振り込みに係る手数料等につきましては、受講者負担とさせていただきますのでご了承願います。
口座名:三菱東京UFJ銀行 茨木支店 普通預金 1634689
口座名義:大阪大学COデザインセンター(オオサカダイガクコデザインセンター)

○講習料(1講座につき テキスト代及び消費税を含む。)
・1単位科目 7,500円(学期ごと)
・2単位科目 9,500円(学期ごと)

※講習料は単位での表記になっていますが、単位の修得はできません。(下記「修了証」の項目をご覧ください)
※一旦納付された講習料は、いかなる理由(受講のキャンセルを含む)があってもお返しできませんので、あらかじめご承知おき願います。
※その他、ワークショップ等にかかる経費は原則自己負担となります。

○修了証
本公開講座については「単位」を修得することはできませんが、各授業科目とも全日程の3分の2以上の出席と、課されるレポート提出等により修了証が授与されます。

○申込先及び問い合わせ先
〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1-16
大阪大学全学教育推進機構等事務部 COデザインセンター公開講座担当
FAX:06-6850-5614 TEL:06-6850-6214
E-mail:


■学生に対する各種通知・告示等について

コミュニケーションデザイン科目及びCOデザイン科目に係る通知、休講通知等、学生に周知を要する事項は、KOAN及びCOデザインセンターのホームページにより通知しますので、適宜参照してください。

KOANホームページ        https://koan.osaka-u.ac.jp/
COデザインセンターホームページ http://www.cscd.osaka-u.ac.jp/

履修に関する問い合わせ先:
全学教育推進機構等事務部横断教育係
Tel. 06-6850-6214
E-mail 

教育プログラム