大阪大学 COデザインセンター

search

CO*
教育研究拠点

CO* DESIGN

CO* DESIGN

スペシャル受講生インタビュー
「横断術特論A(郊外再生プロジェクト)」

受講生インタビュー

粘りに粘って、議論を楽しむ。だからこそ起こる化学反応
受講生インタビュー
2017年9月13日(水) 投稿

 COデザインセンターには、「横断術特論A(郊外再生プロジェクト)」という授業があります(※)。シラバスには「能勢電鉄沿線(1市3町)をフィールドとして、地域コミュニティの抱える問題や課題を理解した上で、まち・みちづくりをどう進めていくのか、またそうした地域の課題に地域の人びとが...

スペシャルナレッジキャピタル超学校開催/参加レポート
2017年度超学校シリーズ第1回

価値をわたしたちのものにする

対話で創るこれからの「大学」
価値をわたしたちのものにする
2017年8月22日(火) 投稿

ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」、2017年度のシリーズがスタートしました。 私たちCOデザインセンターとしては、今回のシリーズをSeason 3と捉えています。 Season1(2016年度 第1回〜第4回...

COデザインカフェスペシャル開催/参加レポート
COデザインカフェ 第4回

ドキュメンタリー映画で学ぶ社会課題と惑星思考 vol.1

ドキュメンタリー映画で学ぶ社会課題と惑星思考 vol.1
2017年8月22日(火) 投稿

2017年8月10日(木)の夕暮れ時に、COデザインカフェ「ドキュメンタリー映画で学ぶ社会課題と惑星思考 vol.1」を開催しました。 この「ドキュメンタリー映画で学ぶ社会課題と惑星思考」シリーズは、映像作品(主にドキュメンタリー)を通して社会課題を惑星規模で捉えてみようという実...

スペシャル卒業生インタビュー
ユニ・チャーム株式会社

小森 駿介さん

いつか、自分が今までやってきたことを社会に還元したい
小森 駿介さん
2017年6月23日(金) 投稿

 COデザインセンターで様々に展開される授業や活動。それらに関わった方々が、その後どのように歩みを進めるのか。卒業生の方々にインタビューするシリーズです。
  今回は、小森 駿介さん(ユニ・チャーム株式会社)にお話を伺いました。 (聞き手:水町 衣里/大阪大学COデザインセンター...

COデザインカフェスペシャル開催/参加レポート
COデザインカフェ 第3回

カフェ対話のねらい

ともにつくるまちづくりと地域の国際化
カフェ対話のねらい
2017年6月18日(日) 投稿

「COデザインカフェ」の第3回は、高度副プログラム「ソーシャルデザイン」が提供するプログラム。 カフェマスターは、森栗茂一さん(COデザインセンター 教授)と辻田俊哉さん(COデザインセンター 講師)でした。 この日の参加者は、5人の学生さんたち。 まずは、それぞれの自己紹介から...

COデザインカフェスペシャル開催/参加レポート
COデザインカフェ 第2回

超スマート社会に潜むワナ?

超スマート社会に潜むワナ?
2017年6月14日(水) 投稿

「COデザインカフェ」の第2回は、副専攻プログラム/高度副プログラム「公共圏における科学技術政策」が提供するプログラム。 カフェマスターは、菅原裕輝さん(COデザインセンター 特任助教)でした。 9人の学生さんに加えて、COデザインセンター関係者7人が会場に。 ちなみに、この日、...

スペシャルナレッジキャピタル超学校開催/参加レポート
超学校シリーズ第8回

つながりを研究する:『つなぐ人』がもたらす価値

対話で創るこれからの「大学」
つながりを研究する:『つなぐ人』がもたらす価値
2017年5月20日(土) 投稿

ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」。 最終回の「つながりを研究する:『つなぐ人』がもたらす価値」を、2017年3月16日(木)、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて開催しました。4...

スペシャルナレッジキャピタル超学校
超学校シリーズ第7回

現場の枠を飛び越える:実践と政策のつなぎ方

対話で創るこれからの「大学」
現場の枠を飛び越える:実践と政策のつなぎ方
2017年5月20日(土) 投稿

ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」。 シリーズ第7回の「現場の枠を飛び越える:実践と政策のつなぎ方」は、2017年3月1日(水)、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて開催しました。...

スペシャル教員インタビュー
文化人類学 / 超域イノベーション博士課程プログラム

山崎 吾郎 准教授

複数の視点に触れ、世界が多様であると知ることで、人間の理解は豊かになる
山崎 吾郎  准教授
2017年5月12日(金) 投稿

 COデザインセンターで様々に展開される授業や活動。それらにどのような教員が関わっているのか。教員にインタビューするシリーズ、今回は、山崎 吾郎 COデザインセンター准教授です。  山崎さんは、文化人類学の研究を行う一方で、超域イノベーション博士課程プログラム(※1:以下、超域プ...

スペシャル開催/参加レポート
阪大フェスタ

セッションA:未来の「デザイン」を考える

未来に向けた共創のあり方を考える
セッションA:未来の「デザイン」を考える
2017年4月25日(火) 投稿

2017年3月23・24日にヒルトン大阪にて行われた「阪大フェスタ」では、以下の多彩なセッションが行われました。 [A]企業による講演セッション(未来の「デザイン」を考える) [B]企業による人材育成紹介セッション(未来の「働き方」を考える) [C]本学の教員や学生による研究紹介...

スペシャル開催/参加レポート
阪大フェスタ

セッションE:未来の「学び」を考える

産学共創ワークショップ
セッションE:未来の「学び」を考える
2017年4月21日(金) 投稿

大阪大学では、下記の教育研究目標を掲げ、2016年7月1日にCOデザインセンターを発足させました。 「COデザインセンターの教育研究目標」 1. 既存の専門等の境域を超えた(Crossing-Borders)対話(Communication)と共創(Co-Creation)を促進...

スペシャル卒業生インタビュー
株式会社みつヴィレッジ 代表取締役、株式会社リバースヴィレッジ 代表取締役

八百 伸弥さん

質の高いコミュニケーションが「発生する場」をつくる
八百 伸弥さん
2017年4月14日(金) 投稿

COデザインセンターで様々に展開される授業や活動。それらに関わった方々が、その後どのように歩みを進めるのか。卒業生の方々にインタビューするシリーズです。
 今回は、COデザインセンターの前身のひとつであるコミュニケーションデザイン・センター(CSCD)の活動に関わっていた八百 伸...

スペシャル開催/参加レポート
大阪大学シンポジウム

「新たな価値創造のモードと人材育成」を開催しました

「新たな価値創造のモードと人材育成」を開催しました
2017年4月14日(金) 投稿

2017年3月23日(木)、大阪大学シンポジウム「新たな価値創造のモードと人材育成〜大阪大学がCOデザインセンターで目指す未来〜」がヒルトン大阪にて開催されました。定員300名超える320名の方々に御来場いただきました。冒頭には本学理事・副学長の小林傳司より開会挨拶に引き続き、氷...

スペシャル対談
学部高学年・大学院生の皆さんへのメッセージ

「人間」になる?!あなたの問いを、より深く根下ろさせるための土づくりを、丹念に

「人間」になる?!あなたの問いを、より深く根下ろさせるための土づくりを、丹念に
2017年4月 6日(木) 投稿

 大阪大学は、高等教育における新しい教育の目標として<高度汎用力>の育成を掲げています。COデザインセンターは人をつなぎ、知識をつなぎながら、ともに創出する力を身につけるための学部・研究科横断型の新しい高度教養・高度汎用力育成プログラムの研究開発と教育にあたっています。  COデ...

スペシャルナレッジキャピタル超学校開催/参加レポート
超学校シリーズ第6回

アイディアをかたちに:人類進化ベッドはこうしてできた

対話で創るこれからの「大学」
アイディアをかたちに:人類進化ベッドはこうしてできた
2017年2月24日(金) 投稿

ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」、シリーズ第6回となる「アイディアをかたちに:人類進化ベッドはこうしてできた」を、2017年2月17日(金)、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて...

スペシャルナレッジキャピタル超学校開催/参加レポート
超学校シリーズ第5回

一歩先の未来を描くために:異分野の視点や知を集める

対話で創るこれからの「大学」
一歩先の未来を描くために:異分野の視点や知を集める
2017年2月11日(土) 投稿

ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」、シリーズ第5回となる「一歩先の未来を描くために:異分野の視点や知を集める」を、2017年2月2日(木)、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて開催...

スペシャルナレッジキャピタル超学校開催/参加レポート
超学校シリーズ第4回

未来を動かす人とテクノロジー

対話で創るこれからの「大学」
未来を動かす人とテクノロジー
2017年2月 9日(木) 投稿

2017年1月13日(金)、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて、ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」、第4回「未来を動かす人とテクノロジー」を開催しました。 今回の講師は、「科学技...

スペシャル開催/参加レポート
第一回 豊中地区 研究交流会

「文×理『知』の融合」

(3)
「文×理『知』の融合」
2017年1月25日(水) 投稿

去る2016年12月20日に 大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館にて行われました 第一回豊中地区 研究交流会 「文×理『知』の融合」 会場の様子を 3回シリーズでレポートする 最終回です。 ...

スペシャル開催/参加レポート
第一回 豊中地区 研究交流会

「文×理『知』の融合」

(2)
「文×理『知』の融合」
2017年1月 2日(月) 投稿

去る2016年12月20日に 大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館にて行われました 第一回豊中地区 研究交流会 「文×理『知』の融合」 主催者発表で 260名もの方が参加されたそうです。 ...

スペシャル卒業生インタビュー
大阪大学大学院工学研究科 助教

松尾 智仁さん

3.11直後「科学のあり方」に関心を持った時、STiPSと出会った
松尾 智仁さん
2016年12月31日(土) 投稿

 COデザインセンターで様々に展開される授業や活動。それらに関わった方々が、その後どのように歩みを進めるのか。卒業生の方々にインタビューするシリーズです。
  今回は、2016年11月に大阪大学大学院工学研究科 助教に着任されたばかりの松尾智仁さんにお話を伺いました。 (聞き手:...

スペシャル開催/参加レポート
第一回 豊中地区 研究交流会

「文×理『知』の融合」

(1)
「文×理『知』の融合」
2016年12月30日(金) 投稿

去る2016年12月20日に 大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館にて行われました 第一回豊中地区 研究交流会 「文×理『知』の融合」 会場の様子を 3回シリーズでレポートします。 ...

スペシャルナレッジキャピタル超学校開催/参加レポート
超学校シリーズ第3回

学びが「生まれる場」の作り方

対話で創るこれからの「大学」
学びが「生まれる場」の作り方
2016年12月21日(水) 投稿

2016年12月14日(水)、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて、ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」、第3回「学びが『生まれる場』の作り方」を開催しました。 ...

スペシャル卒業生インタビュー
株式会社毎日放送 報道局ニュースセンター記者

奥西 亮太さん

今までの経験や専門が、まるごと今に生きている
奥西 亮太さん
2016年12月 5日(月) 投稿

 COデザインセンターで様々に展開される授業や活動。それらに関わった方々が、その後どのように歩みを進めるのか。卒業生の方々にインタビューするシリーズです。  今回は、奥西亮太さんにお話を伺いました。 (聞き手:水町 衣里/大阪大学COデザインセンター特任助教) 奥西 亮太さん 株...

スペシャルナレッジキャピタル超学校
超学校シリーズ第2回

「技術」と「不満」のつなぎ方

対話で創るこれからの「大学」
2016年12月 5日(月) 投稿

今回対談をしたのは、設計工学を専門とする大阪大学大学院工学研究科教授の藤田喜久雄と、"ひとりメーカー"という異名を持つ八木啓太さん(ビーサイズ株式会社代表取締役社長)です。54人のみなさまにご参加いただきました。 今回は、メーカーにお勤めの方が比較的多く参加されていたような気がし...

スペシャルナレッジキャピタル超学校
超学校シリーズ第1回

社会の「公器」としての大学

対話で創るこれからの「大学」
2016年12月 2日(金) 投稿

2016年10月17日(月)に、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて、ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」、第1回「社会の『公器』としての大学」を開催しました。 今回対談をするのは、...

スペシャル対談
対談

大阪大学COデザインセンターが見通す未来、果たす役割

藤田 喜久雄×池田 光穂
2016年5月25日(水) 投稿

藤田 喜久雄(超域イノベーション博士課程プログラム プログラムコーディネーター) 大阪大学教授(大学院工学研究科機械工学専攻)。 専門は設計工学、中でも、上流設計の方法論、複合システムの最適設計法、超システムの設計法。2011年より、超域イノベーション博士課程プログラムのプログラ...