大阪大学 COデザインセンター

search

CO*
教育研究拠点

CO* DESIGN

CO* DESIGN

スペシャル授業レポート
授業レポート

集中講義「科学技術イノベーション政策総合演習」

COデザインセンター開講科目<横断術>
集中講義「科学技術イノベーション政策総合演習」
2018年10月 5日(金) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 今回は「横断術」として開講されている「科学技術イノベーション政策総合演習」についてレポートします。...

スペシャル授業レポート
授業レポート

集中講義「協働術H(表現の場を作る)」(2)

COデザインセンター開講科目<協働術>
集中講義「協働術H(表現の場を作る)」(2)
2018年10月 2日(火) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2018年度集中講義で展開される「協働術H(表現の場を作る)」(田中 均 COデザインセンター准教授)。シラバスには、 この授業の目的は、「協働術」(さまざまな現場で複数のアクター/プレーヤーとともに支...

スペシャル授業レポート
授業レポート

春〜夏学期「協働術G(デザインラボ)」〜とつユメプロジェクト〜

COデザインセンター開講科目<協働術>
春〜夏学期「協働術G(デザインラボ)」〜とつユメプロジェクト〜
2018年9月19日(水) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2018年度春〜夏学期で展開される「協働術G(デザインラボ)」(上須道徳 COデザインセンター特任准教授)。 「協働術」として開講されています。 本授業の目的と目標は以下のようなものです。 ・8月6日〜...

スペシャル授業レポート
授業レポート

「研究プロジェクト」

COデザインセンター開講科目<総合術>
「研究プロジェクト」
2018年9月18日(火) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 今回は「総合術」として開講されている「研究プロジェクト」についてレポートします。 ...

スペシャル卒業生インタビュー
デロイト トーマツ コンサルティング

藤原 森 さん

「その時でなければできないこと」をCSCDで経験できた
藤原 森 さん
2018年9月 8日(土) 投稿

 COデザインセンターで様々に展開される授業や活動。それらに関わった方々が、その後どのように歩みを進めるのか。卒業生の方々にインタビューするシリーズです。
  今回は、藤原 森 さん(デロイト トーマツ コンサルティング)にお話を伺いました。 ...

スペシャル授業レポート
授業の【その後】のレポート

春~夏学期「表現術C(ZINEを発行する)」

COデザインセンター開講科目<表現術>
春~夏学期「表現術C(ZINEを発行する)」
2018年8月21日(火) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2018年度春~夏学期で展開された「表現術C(ZINEを発行する)」。 授業の「その後」について、授業を担当している山森 裕毅 COデザインセンター特任講師のレポートです。 ...

スペシャル授業レポート
授業レポート

集中講義「訪問術C(フィールド交流実践論)」〜阪大生がお遍路に行ってきた〜

COデザインセンター開講科目<訪問術>
集中講義「訪問術C(フィールド交流実践論)」〜阪大生がお遍路に行ってきた〜
2018年8月10日(金) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 今回は「訪問術」として開講されている「訪問術C(フィールド交流実践論)」の参加学生による発表をレポートします。 COデザインセンターが開講している集中講義「訪問術C(フィールド交流実践論)」は、学部生、全研究科大学院生が受講...

イベントレポートスペシャル授業レポート
「ソーシャルイノベーションB(ツール編)」一般公開 参加レポート

革新的なテクノロジーと途上国の人々の<つながり>を生み出す!コペルニクの活動と展開:デザイン思考とストーリーテリングの視点から

COデザインセンター開講科目<協働術>
革新的なテクノロジーと途上国の人々の<つながり>を生み出す!コペルニクの活動と展開:デザイン思考とストーリーテリングの視点から
2018年8月 3日(金) 投稿

米国 NPO 法人コペルニクは、途上国の人々の「生活の向上」と「自立」を目指し、シンプルで革新的なテクノロジーと貧困解決につながるアプローチを現地の人々へ届けています。そのために、フィランソロピー(非営利)とビジネスの手法を組み合わせ、様々なセクターの皆様と提携し活動を展開してい...

スペシャル授業レポート
授業レポート

春~夏学期「表現術C(ZINEを発行する)」

COデザインセンター開講科目<表現術>
春~夏学期「表現術C(ZINEを発行する)」
2018年7月27日(金) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2018年度春~夏学期で展開される「表現術C(ZINEを発行する)」(山森 裕毅 COデザインセンター特任講師)。 シラバスには、 本授業の目的はZINE(ジン)の社会的意義と、それを実際に作る方法を実...

スペシャル授業レポート
授業レポート

集中講義「身体表現術」

COデザインセンター開講科目<表現術>
集中講義「身体表現術」
2018年7月23日(月) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2018年度集中講義で展開される「身体表現術」(ほんま なほ COデザインセンター准教授)。シラバスには、 身体表現についての既成観念をとりはらって、自由に動けるからだをつくる。 からだと環境の繋がりを...

スペシャル授業レポート
授業レポート

集中講義「協働術H(表現の場を作る)」(1)

COデザインセンター開講科目<協働術>
集中講義「協働術H(表現の場を作る)」(1)
2018年7月14日(土) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2018年度集中講義で展開される「協働術H(表現の場を作る)」(田中 均 COデザインセンター准教授)。シラバスには、 この授業の目的は、「協働術」(さまざまな現場で複数のアクター/プレーヤーとともに支...

イベントレポートスペシャル
参加レポート

AI in University Education(AIを使った大学教育の可能性)

COデザインセミナー 
AI in University Education(AIを使った大学教育の可能性)
2018年6月26日(火) 投稿

英国University College LondonからLuckin教授をお招きし、教育、特に高等教育におけるAIの応用の可能性についてお話をしていただきました。 ...

スペシャル授業レポート
授業レポート

春〜夏学期「協働術G(デザインラボ)」〜十津川村 訪問記〜

COデザインセンター開講科目<協働術>
春〜夏学期「協働術G(デザインラボ)」〜十津川村 訪問記〜
2018年6月22日(金) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2018年度春〜夏学期で展開される「協働術G(デザインラボ)」(上須道徳 COデザインセンター特任准教授)。 「協働術」として開講されています。 本授業の目的と目標は以下のようなものです。 ・8月6日〜...

スペシャル授業レポート
授業レポート

春学期「対話術A」(後編)

COデザインセンター開講科目<対話術>
春学期「対話術A」(後編)
2018年6月17日(日) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 COデザインセンターが開講している春学期「対話術A」は、学部生、全研究科大学院生が受講できる「コミュニケーションデザイン科目」です。 ...

スペシャル授業レポート
授業レポート

春学期「対話術A」(前編)

COデザインセンター開講科目<対話術>
春学期「対話術A」(前編)
2018年6月13日(水) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 今回は「対話術」として開講されている「対話術A」についてレポートします。 COデザインセンターが開講している春学期「対話術A」は、学部生、全研究科大学院生が受講できる「コミュニケーションデザイン科目」です。 ...

イベントレポートスペシャル授業レポート
「リテラシーD:映画で学ぶ社会の見方」一般公開 参加レポート

想田和弘監督の社会の見方:ドキュメンタリー映画『港町』をめぐって

COデザインセンター開講科目<リテラシー>
想田和弘監督の社会の見方:ドキュメンタリー映画『港町』をめぐって
2018年5月15日(火) 投稿

 近年、大学教育のなかで「社会課題に取り組もう」というものがトレンドのように増えてきています。ここには大阪大学も含まれています。私たちがこれをトレンドで済ますことなく、実質的かつ有効な仕方で自分たちの学びにするためには、どんな努力と工夫が必要なのでしょうか。それはまず、私たちが生...

スペシャル授業レポート
授業レポート

春学期「科学技術イノベーション政策概論A」

COデザインセンター開講科目<横断術>
春学期「科学技術イノベーション政策概論A」
2018年5月14日(月) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 今回は「横断術」として開講されている「科学技術イノベーション政策概論A」についてレポートします。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー COデザインセンターが開講している春学期「科学技術イノベーション政策概論...

スペシャル授業レポート
授業レポート

秋学期「科学技術と社会特論A」

COデザインセンター開講科目<協働術>
秋学期「科学技術と社会特論A」
2018年5月 9日(水) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 今回は「協働術」として開講されている「科学技術と社会特論A」についてレポートします。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 秋学期「科学技術と社会特論A」は、2017年10月から11月の4日間に渡って行われま...

スペシャル授業レポート
授業レポート

春〜夏学期「協働術G(デザインラボ)」

COデザインセンター開講科目<協働術>
春〜夏学期「協働術G(デザインラボ)」
2018年4月26日(木) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 その中のひとつである、2018年度春〜夏学期で展開される「協働術G(デザインラボ)」(上須道徳 COデザインセンター特任准教授)。シラバスには、授業の目的として 「地方や農村部の疲弊がいわれて久しくなります。少子高齢化・人口...

COデザインカフェイベントレポートスペシャル
COデザインカフェWEEK

「書を捨て町に出よ!ー文学博士民俗学者の物語的まちづくり」

開催レポート
「書を捨て町に出よ!ー文学博士民俗学者の物語的まちづくり」
2018年4月20日(金) 投稿

2018年4月19日は、COデザインカフェWEEKの4日目でした。 カフェマスターは、森栗茂一さん(COデザインセンター 教授)でした。 ...

イベントレポートスペシャルナレッジキャピタル超学校
ナレッジキャピタル大学校

二頁だけの読書会『対話で創るこれからの「大学」』

開催レポート
二頁だけの読書会『対話で創るこれからの「大学」』
2018年4月20日(金) 投稿

2018年4月18日、19日に行われたナレッジキャピタル大学校。2日間で100コマを超える「講義」が行われたのですが、そのなかのひとつとして、18日(水) 14:00-14:50、<二頁だけの読書会『対話で創るこれからの「大学」』>が開催されました。 ...

COデザインカフェイベントレポートスペシャル
COデザインカフェWEEK

「あなたの知らないZINEの世界」

開催レポート
「あなたの知らないZINEの世界」
2018年4月19日(木) 投稿

2018年4月18日は、COデザインカフェWEEKの3日目でした。 カフェマスターは、山森裕毅さん(COデザインセンター 特任講師)でした。 以下、山森さんによるカフェレポートです。 ...

COデザインカフェイベントレポートスペシャル
COデザインカフェWEEK

「異分野とつながる、社会とつながるために」

開催レポート
「異分野とつながる、社会とつながるために」
2018年4月17日(火) 投稿

2018年4月17日は、COデザインカフェWEEKの2日目でした。 カフェマスターは、八木絵香さん(COデザインセンター 准教授)のほか、副専攻プログラム/高度副プログラム「STiPS(公共圏における科学技術政策)」に関わるCOデザインセンターの教員たちでした。 ...

COデザインカフェイベントレポートスペシャル
COデザインカフェWEEK

「"ダイバーシティ" ってなんでカタカナなの?」

開催レポート
「
2018年4月17日(火) 投稿

2018年4月16日から20日の一週間で行われるCOデザインカフェWEEK。 1日目のカフェマスターは、ほんまなほさん(COデザインセンター 准教授)でした。 多様なひとびとの存在や考え方がイノベーションの鍵を握ると言われ、「女性活躍」から「LGBT」まで、さまざまなことがらが「...

スペシャル発行情報
定期刊行物

『Co* Design no.3』を発行しました

『Co* Design no.3』を発行しました
2018年4月 2日(月) 投稿

『Co* Design』は、COデザインセンターが編集・発行する定期刊行物(電子ジャーナル)です。 2016年度より刊行を始めました。2017年度からは年2回刊行しています。 本誌では、センターのスタッフやセンターに関わる学生が自身の活動を紹介すると共に、 「広義の高度汎用力(...

イベントレポートスペシャル
実習 → 演劇プロジェクト<生きる視点プラス>

石巻「からころステーション」実習レポート

2018年2月9日〜2月11日
石巻「からころステーション」実習レポート
2018年3月31日(土) 投稿

 東日本大震災から7年が経過しようとしています。現在も復興に向けた様々な活動が行われているところです。自然災害の多い国でありながら、災害支援において日本の精神科医療はまだまだ発展途上といわれます。そうしたなかで石巻の災害支援を目的としてつくられた「からころステーション」の実践は、...

イベントレポートスペシャル
産学共創本部大型産学共創コンソーシアム組成支援プログラム

大阪大学エリアマネジメント研究会 会場レポート

(2)
大阪大学エリアマネジメント研究会 会場レポート
2018年3月30日(金) 投稿

去る 2018年2月23日(金)、大阪大学中之島センターにおいて、産学共創本部大型産学共創コンソーシアム組成支援プログラム「協働研究によるエリアマネジメントのための産官学民連携コンソーシアムの開発」協働研究ユニット研究者のご紹介とポスターセッション、意見交換会が行われました。 会...

スペシャル授業レポート
授業レポート

集中講義「科学技術コミュニケーション演習」

COデザインセンター開講科目<横断術>
集中講義「科学技術コミュニケーション演習」
2018年3月14日(水) 投稿

COデザインセンターでは多様な授業が開講されています。 2017年度、集中講義(夏)として実施された「科学技術コミュニケーション演習」。2018年度は「横断術」として開講されます。 いったい、どのような授業なのでしょうか。 ...

イベントレポートスペシャルダイバーシティ&インクルージョン
未来共生セミナー:SOGIの多様性と共生の課題

「セクシュアリティの病理化と非病理化」

開催レポート
「セクシュアリティの病理化と非病理化」
2018年3月13日(火) 投稿

2017年7月、大阪大学は、大学における全構成員のSOGI (Sexual Orientation and Gender Identity: 性的指向と性自認)の多様性と権利を認める基本方針を発表しました。高等教育におけるSOGIの多様性の認識と理解は初等中等教育に比べ大きく遅れ...

イベントレポートスペシャル
産学共創本部大型産学共創コンソーシアム組成支援プログラム

大阪大学エリアマネジメント研究会 会場レポート1

「協働研究によるエリアマネジメントのための産官学民連携コンソーシアムの開発」
大阪大学エリアマネジメント研究会 会場レポート1
2018年3月 7日(水) 投稿

従来、大阪大学は企業等と技術開発する産学連携で大きな社会貢献をしてきました。 一方、地域社会では、都市計画や地域福祉などの課題ごとに市民の参加を得て政策実施していましたが、十分な研究成果、エビデンスがないまま、決定がなされることも少なくありませんでした。 ...

スペシャル受講生インタビュー
「協働術A(アクションリサーチの理論と実践)」

受講生インタビュー

インタラクティブなCOデザインセンターの授業がおもしろい
受講生インタビュー
2018年2月11日(日) 投稿

COデザインセンターには、「協働術A(アクションリサーチの理論と実践)」という授業があります(※1)。シラバスには「この授業は、アクションリサーチの理論と実践、このリサーチがもたらす最終的な成果とはなにかについて考えます。この授業はアクションリサーチをさまざまな角度から考察する...

イベントレポートスペシャル
第二回 豊中地区 研究交流会

「文×理『知』の融合」会場レポート

(3)
「文×理『知』の融合」会場レポート
2018年2月 5日(月) 投稿

去る2018年1月10日に 大阪大学豊中キャンパス 南部陽一郎ホール にて行われました 第二回豊中地区 研究交流会 「文×理『知』の融合」 会場の様子をレポートする、第3回目です。...

イベントレポートスペシャル
第二回 豊中地区 研究交流会

「文×理『知』の融合」会場レポート

(2)
「文×理『知』の融合」会場レポート
2018年1月30日(火) 投稿

去る2018年1月10日に 大阪大学豊中キャンパス 南部陽一郎ホール にて行われました 第二回豊中地区 研究交流会 「文×理『知』の融合」 会場の様子をレポートする、第2回目です。...

イベントレポートスペシャル
第二回 豊中地区 研究交流会

「文×理『知』の融合」会場レポート

(1)
「文×理『知』の融合」会場レポート
2018年1月23日(火) 投稿

去る2018年1月10日に 大阪大学豊中キャンパス 南部陽一郎ホール にて行われました 第二回豊中地区 研究交流会 「文×理『知』の融合」 会場の様子をレポートする、第1回目です。...

スペシャル卒業生インタビュー
哲学者・カフェフィロ副代表

松川 絵里 さん

哲学者として生きていく
松川 絵里 さん
2018年1月10日(水) 投稿

 COデザインセンターで様々に展開される授業や活動。それらに関わった方々が、その後どのように歩みを進めるのか。卒業生の方々にインタビューするシリーズです。
  今回は、松川 絵里 さん(哲学者・カフェフィロ副代表)にお話を伺いました。 (聞き手:水町 衣里/大阪大学COデザインセ...

イベントレポートスペシャルナレッジキャピタル超学校
2017年度超学校シリーズ第3回

「視座」を変えてみえる世界

対話で創るこれからの「大学」
「視座」を変えてみえる世界
2017年11月30日(木) 投稿

2017年10月5日(木)、グランフロント大阪北館内のカフェラボにて、ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」、2017年度のシリーズ第3回を開催しました。今回は、申し込み受付が始まった直後に満席になってしまいました...

イベントレポートスペシャル共創イノベーションセミナー
COデザインセンター共創イノベーションセミナーシリーズ

大学における科学コミュニケーション教育と高度汎用力

大学における科学コミュニケーション教育と高度汎用力
2017年11月21日(火) 投稿

2017年11月20日(月)、14時より、大阪大学豊中キャンパス 全学教育推進機構 サイエンスコモンズ サイエンス・スタジオAにて、COデザインセンター共創イノベーションシリーズ「大学における科学コミュニケーション教育と高度汎用力」を開催しました。 (主催:大阪大学COデザインセ...

イベントレポートスペシャルナレッジキャピタル超学校
2017年度超学校シリーズ第2回

あたりまえを疑って本質に迫る

対話で創るこれからの「大学」
あたりまえを疑って本質に迫る
2017年10月31日(火) 投稿

ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」 2017年度のシリーズ第2回目を、2017年8月30日(水)に開催しました。 ...

イベントレポートスペシャル共創イノベーションセミナー
COデザインセンター共創イノベーションセミナーシリーズ

科学技術基本計画(1995-2016)のその後

科学技術基本計画(1995-2016)のその後
2017年9月29日(金) 投稿

2017年9月27日(水)、15時半より、大阪大学豊中キャンパス ステューデントコモンズ カルチエ・ミュルチラングにて、COデザインセンター共創イノベーションシリーズ「科学技術基本計画(1995-2016)のその後」を開催しました。学内外から約26人の方にご参加いただきました。 ...

イベントレポートスペシャル共創イノベーションセミナー
COデザインセンター共創イノベーションセミナーシリーズ

地域イノベーションの共創:ドイツの事例から考える

地域イノベーションの共創:ドイツの事例から考える
2017年9月29日(金) 投稿

「COデザインセンター共創イノベーションセミナーシリーズ」は、社会の中で求められる変化や価値をどのように生み出すことができるのか、いろいろな人とともに考える機会を持つという趣旨で企画されたセミナーシリーズです。 ...

スペシャル受講生インタビュー
「横断術特論A(郊外再生プロジェクト)」

受講生インタビュー

粘りに粘って、議論を楽しむ。だからこそ起こる化学反応
受講生インタビュー
2017年9月13日(水) 投稿

 COデザインセンターには、「横断術特論A(郊外再生プロジェクト)」という授業があります(※:2018年度授業名「協働術E(地域再生プロジェクト)」)。シラバスには「能勢電鉄沿線(1市3町)をフィールドとして、地域コミュニティの抱える問題や課題を理解した上で、まち・みちづくりをど...

イベントレポートスペシャルナレッジキャピタル超学校
2017年度超学校シリーズ第1回

価値をわたしたちのものにする

対話で創るこれからの「大学」
価値をわたしたちのものにする
2017年8月22日(火) 投稿

ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」、2017年度のシリーズがスタートしました。 私たちCOデザインセンターとしては、今回のシリーズをSeason 3と捉えています。 Season1(2016年度 第1回〜第4回...

COデザインカフェイベントレポートスペシャル
COデザインカフェ

ドキュメンタリー映画で学ぶ社会課題と惑星思考 vol.1

ドキュメンタリー映画で学ぶ社会課題と惑星思考 vol.1
2017年8月22日(火) 投稿

2017年8月10日(木)の夕暮れ時に、COデザインカフェ「ドキュメンタリー映画で学ぶ社会課題と惑星思考 vol.1」を開催しました。 この「ドキュメンタリー映画で学ぶ社会課題と惑星思考」シリーズは、映像作品(主にドキュメンタリー)を通して社会課題を惑星規模で捉えてみようという実...

スペシャル卒業生インタビュー
ユニ・チャーム株式会社

小森 駿介さん

いつか、自分が今までやってきたことを社会に還元したい
小森 駿介さん
2017年6月23日(金) 投稿

 COデザインセンターで様々に展開される授業や活動。それらに関わった方々が、その後どのように歩みを進めるのか。卒業生の方々にインタビューするシリーズです。
  今回は、小森 駿介さん(ユニ・チャーム株式会社)にお話を伺いました。 (聞き手:水町 衣里/大阪大学COデザインセンター...

COデザインカフェイベントレポートスペシャル
COデザインカフェ

カフェ対話のねらい

ともにつくるまちづくりと地域の国際化
カフェ対話のねらい
2017年6月18日(日) 投稿

「COデザインカフェ」の第3回は、高度副プログラム「ソーシャルデザイン」が提供するプログラム。 カフェマスターは、森栗茂一さん(COデザインセンター 教授)と辻田俊哉さん(COデザインセンター 講師)でした。 この日の参加者は、5人の学生さんたち。 まずは、それぞれの自己紹介から...

COデザインカフェイベントレポートスペシャル
COデザインカフェ

超スマート社会に潜むワナ?

超スマート社会に潜むワナ?
2017年6月14日(水) 投稿

「COデザインカフェ」の第2回は、副専攻プログラム/高度副プログラム「公共圏における科学技術政策」が提供するプログラム。 カフェマスターは、菅原裕輝さん(COデザインセンター 特任助教)でした。 9人の学生さんに加えて、COデザインセンター関係者7人が会場に。 ちなみに、この日、...

イベントレポートスペシャルナレッジキャピタル超学校
超学校シリーズ第8回

つながりを研究する:『つなぐ人』がもたらす価値

対話で創るこれからの「大学」
つながりを研究する:『つなぐ人』がもたらす価値
2017年5月20日(土) 投稿

ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」。 最終回の「つながりを研究する:『つなぐ人』がもたらす価値」を、2017年3月16日(木)、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて開催しました。4...

スペシャルナレッジキャピタル超学校
超学校シリーズ第7回

現場の枠を飛び越える:実践と政策のつなぎ方

対話で創るこれからの「大学」
現場の枠を飛び越える:実践と政策のつなぎ方
2017年5月20日(土) 投稿

ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」。 シリーズ第7回の「現場の枠を飛び越える:実践と政策のつなぎ方」は、2017年3月1日(水)、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて開催しました。...

スペシャル教員インタビュー
文化人類学 / 超域イノベーション博士課程プログラム

山崎 吾郎 准教授

複数の視点に触れ、世界が多様であると知ることで、人間の理解は豊かになる
山崎 吾郎  准教授
2017年5月12日(金) 投稿

 COデザインセンターで様々に展開される授業や活動。それらにどのような教員が関わっているのか。教員にインタビューするシリーズ、今回は、山崎 吾郎 COデザインセンター准教授です。 ...

イベントレポートスペシャル
阪大フェスタ

セッションA:未来の「デザイン」を考える

未来に向けた共創のあり方を考える
セッションA:未来の「デザイン」を考える
2017年4月25日(火) 投稿

2017年3月23・24日にヒルトン大阪にて行われた「阪大フェスタ」では、以下の多彩なセッションが行われました。 [A]企業による講演セッション(未来の「デザイン」を考える) [B]企業による人材育成紹介セッション(未来の「働き方」を考える) [C]本学の教員や学生による研究紹介...

スペシャル卒業生インタビュー
株式会社みつヴィレッジ 代表取締役、株式会社リバースヴィレッジ 代表取締役

八百 伸弥さん

質の高いコミュニケーションが「発生する場」をつくる
八百 伸弥さん
2017年4月14日(金) 投稿

COデザインセンターで様々に展開される授業や活動。それらに関わった方々が、その後どのように歩みを進めるのか。卒業生の方々にインタビューするシリーズです。
 今回は、COデザインセンターの前身のひとつであるコミュニケーションデザイン・センター(CSCD)の活動に関わっていた八百 伸...

イベントレポートスペシャル
大阪大学シンポジウム

「新たな価値創造のモードと人材育成」を開催しました

「新たな価値創造のモードと人材育成」を開催しました
2017年4月14日(金) 投稿

2017年3月23日(木)、大阪大学シンポジウム「新たな価値創造のモードと人材育成〜大阪大学がCOデザインセンターで目指す未来〜」がヒルトン大阪にて開催されました。定員300名超える320名の方々に御来場いただきました。冒頭には本学理事・副学長の小林傳司より開会挨拶に引き続き、氷...

スペシャル対談
学部高学年・大学院生の皆さんへのメッセージ

「人間」になる?!あなたの問いを、より深く根下ろさせるための土づくりを、丹念に

「人間」になる?!あなたの問いを、より深く根下ろさせるための土づくりを、丹念に
2017年4月 6日(木) 投稿

 大阪大学は、高等教育における新しい教育の目標として<高度汎用力>の育成を掲げています。COデザインセンターは人をつなぎ、知識をつなぎながら、ともに創出する力を身につけるための学部・研究科横断型の新しい高度教養・高度汎用力育成プログラムの研究開発と教育にあたっています。  COデ...

イベントレポートスペシャルナレッジキャピタル超学校
超学校シリーズ第6回

アイディアをかたちに:人類進化ベッドはこうしてできた

対話で創るこれからの「大学」
アイディアをかたちに:人類進化ベッドはこうしてできた
2017年2月24日(金) 投稿

ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」、シリーズ第6回となる「アイディアをかたちに:人類進化ベッドはこうしてできた」を、2017年2月17日(金)、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて...

イベントレポートスペシャルナレッジキャピタル超学校
超学校シリーズ第5回

一歩先の未来を描くために:異分野の視点や知を集める

対話で創るこれからの「大学」
一歩先の未来を描くために:異分野の視点や知を集める
2017年2月11日(土) 投稿

ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」、シリーズ第5回となる「一歩先の未来を描くために:異分野の視点や知を集める」を、2017年2月2日(木)、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて開催...

イベントレポートスペシャルナレッジキャピタル超学校
超学校シリーズ第4回

未来を動かす人とテクノロジー

対話で創るこれからの「大学」
未来を動かす人とテクノロジー
2017年2月 9日(木) 投稿

2017年1月13日(金)、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて、ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」、第4回「未来を動かす人とテクノロジー」を開催しました。 今回の講師は、「科学技...

イベントレポートスペシャル
第一回 豊中地区 研究交流会

「文×理『知』の融合」

(3)
「文×理『知』の融合」
2017年1月25日(水) 投稿

去る2016年12月20日に 大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館にて行われました 第一回豊中地区 研究交流会 「文×理『知』の融合」 会場の様子を 3回シリーズでレポートする 最終回です。 ...

イベントレポートスペシャル
第一回 豊中地区 研究交流会

「文×理『知』の融合」

(2)
「文×理『知』の融合」
2017年1月 2日(月) 投稿

去る2016年12月20日に 大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館にて行われました 第一回豊中地区 研究交流会 「文×理『知』の融合」 主催者発表で 260名もの方が参加されたそうです。 ...

スペシャル卒業生インタビュー
大阪大学大学院工学研究科 助教

松尾 智仁さん

3.11直後「科学のあり方」に関心を持った時、STiPSと出会った
松尾 智仁さん
2016年12月31日(土) 投稿

 COデザインセンターで様々に展開される授業や活動。それらに関わった方々が、その後どのように歩みを進めるのか。卒業生の方々にインタビューするシリーズです。
  今回は、2016年11月に大阪大学大学院工学研究科 助教に着任されたばかりの松尾智仁さんにお話を伺いました。 (聞き手:...

イベントレポートスペシャル
第一回 豊中地区 研究交流会

「文×理『知』の融合」

(1)
「文×理『知』の融合」
2016年12月30日(金) 投稿

去る2016年12月20日に 大阪大学豊中キャンパス 大阪大学会館にて行われました 第一回豊中地区 研究交流会 「文×理『知』の融合」 会場の様子を 3回シリーズでレポートします。 ...

イベントレポートスペシャルナレッジキャピタル超学校
超学校シリーズ第3回

学びが「生まれる場」の作り方

対話で創るこれからの「大学」
学びが「生まれる場」の作り方
2016年12月21日(水) 投稿

2016年12月14日(水)、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて、ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」、第3回「学びが『生まれる場』の作り方」を開催しました。 ...

スペシャル卒業生インタビュー
株式会社毎日放送 報道局ニュースセンター記者

奥西 亮太さん

今までの経験や専門が、まるごと今に生きている
奥西 亮太さん
2016年12月 5日(月) 投稿

 COデザインセンターで様々に展開される授業や活動。それらに関わった方々が、その後どのように歩みを進めるのか。卒業生の方々にインタビューするシリーズです。  今回は、奥西亮太さんにお話を伺いました。 (聞き手:水町 衣里/大阪大学COデザインセンター特任助教) ...

スペシャルナレッジキャピタル超学校
超学校シリーズ第2回

「技術」と「不満」のつなぎ方

対話で創るこれからの「大学」
2016年12月 5日(月) 投稿

今回対談をしたのは、設計工学を専門とする大阪大学大学院工学研究科教授の藤田喜久雄と、"ひとりメーカー"という異名を持つ八木啓太さん(ビーサイズ株式会社代表取締役社長)です。54人のみなさまにご参加いただきました。 今回は、メーカーにお勤めの方が比較的多く参加されていたような気がし...

スペシャルナレッジキャピタル超学校
超学校シリーズ第1回

社会の「公器」としての大学

対話で創るこれからの「大学」
2016年12月 2日(金) 投稿

2016年10月17日(月)に、グランフロント大阪北館 ナレッジキャピタル1Fにあるカフェラボにて、ナレッジキャピタル超学校 大阪大学COデザインセンター×ナレッジキャピタル:対話で創るこれからの「大学」、第1回「社会の『公器』としての大学」を開催しました。 今回対談をするのは、...

スペシャル対談
対談

大阪大学COデザインセンターが見通す未来、果たす役割

藤田 喜久雄×池田 光穂
2016年5月25日(水) 投稿

藤田 喜久雄(超域イノベーション博士課程プログラム プログラムコーディネーター) 大阪大学教授(大学院工学研究科機械工学専攻)。 専門は設計工学、中でも、上流設計の方法論、複合システムの最適設計法、超システムの設計法。2011年より、超域イノベーション博士課程プログラムのプログラ...