CSCD

参加型プログラム

知デリ

知デリ「まなざしの交差点〜物理学者と詩人の邂逅」

アート&テクノロジー知術研究プロジェクト

2016年3月27日(日)【, , , ,

日 時:2016年3月27日[日] 16:00ー18:00
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定 員:80名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト:谷川俊太郎(詩人) 、橋本幸士(理論物理学者、大阪大学大学院理学研究科教授)
企画・進行:知デリ学生スタッフ
カフェマスター:木ノ下智恵子、久保田テツ、辻田俊哉(大阪大学CSCD教員)
主 催:大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)
共 催:公共圏における科学技術・教育研究拠点(STiPS)
支 援:JST(科学技術振興機構)科学技術コミュニケーション推進事業「ネットワーク形成型」

知デリ in 3331 Arts Chiyoda 「モノとコトバの『地』平」

アート&テクノロジー:知術研究プロジェクト

2015年10月12日(月)【, , ,

■日 時:2015年10月12日(月・祝)18:30-20:30(30分前から受付開始)
■場 所:3331 Arts Chiyoda 1Fコミュニティースペース(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
■定 員:50 名程度(無料・当日先着順・入退場自由)

■ゲスト
三浦 基(演出家/[ 地点] 代表)  
佐伯和人(惑星地質学/鉱物学の研究者 /大阪大学大学院 理学研究科宇宙地球科学専攻 准教授)

■主 催:大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)
■共 催:公共圏における科学技術・教育研究拠点(STiPS)
■支 援:JST(科学技術振興機構)科学技術コミュニケーション推進事業「ネットワーク形成型」

■企画制作
CSCD ワーキングメンバー(小林傳司・神里達博・木ノ下智恵子・久保田テツ・辻田俊哉)
学生スタッフ( 安藤歴・五十嵐久人・宍戸里帆・竹花藍子・鄭実香・中嶋研生・宮内天士・山本遊)

知デリ in 梅田 蔦屋書店 「シマシマリズム:秩序の裏側 でたらめのほんと」

アート&テクノロジー:知術研究プロジェクト

2015年10月 3日(土)【, , ,

■日時:2015年10月3日(金)(土)17:00-19:00(30分前から受付開始)
※曜日の表記に誤りがございました。申し訳ございません。
 お詫び申し上げるとともに上記のとおり訂正させていただきます。

■場所:梅田 蔦屋書店 4th ラウンジ(大阪市北区梅田3-1-3 ルクア イーレ9F)
■定員:50 名程度(無料・当日先着順・入退場自由)

■ゲスト
三輪眞弘(作曲家/情報科学芸術大学院大学(IAMAS)教授)
近藤滋(生物学者/大阪大学大学院生命機能研究科教授)

■主催:大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)
■共催:公共圏における科学技術・教育研究拠点(STiPS)
■支援:JST(科学技術振興機構)科学技術コミュニケーション推進事業「ネットワーク形成型」

■企画制作
CSCD ワーキングメンバー(小林傳司・神里達博・木ノ下智恵子・久保田テツ・辻田俊哉)
学生スタッフ( 安藤歴・五十嵐久人・宍戸里帆・竹花藍子・鄭実香・中嶋研生・宮内天士・山本遊)

ありかのありか〜宇宙と写真の存在論〜

2015年1月 7日(水)【, ,

2014年11月16日(日)、大阪大学豊中キャンパスにて行われた科学技術社会論学会(STS学会)に合わせて、知デリを開催しました。今回は、写真家と天文学者とともに「ありかのありか」を探ります。

知デリ in 阪急うめだ祝祭広場「機械仕掛けにもほどがある?」

CSCD EXPO 2014

2014年11月25日(火)【, , ,

■日 時:2014年11月25日[火]18:30-20:00(30分前から受付開始)
■会 場:阪急うめだ本店9階 祝祭広場
■定 員:200名程度(無料・当日先着順・入退場自由)
■ゲスト:土佐 信道(アーティスト・明和電機代表取締役社長)、浅田 稔(ロボット研究者・大阪大学大学院工学研究科教授)
■主 催:大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)
■共 催:公共圏における科学技術・教育研究拠点(STiPS)
■支 援:JST(科学技術振興機構)科学技術コミュニケーション推進事業「ネットワーク形成型」

■企画制作
CSCDワーキングメンバー(小林傳司、神里達博、木ノ下智恵子、久保田テツ、辻田俊哉)
学生スタッフ(安藤歴、五十嵐久人、鈴木寛和、竹花藍子、鄭美香、鳥居大嗣、宮内天士、山本遊、米田千佐子)

知デリ in 豊中キャンパス 「ありかのありか 宇宙と写真の存在論」

CSCD EXPO 2014

2014年11月16日(日)【, , ,

■日 時:2014年11月16日(日)12:10-13:30(30分前から受付開始)
■会 場:豊中キャンパス カルチエ(Quartier ☞こちらの地図で64番の建物の1階)
■ゲスト:佐藤時啓(美術家/写真家 東京芸術大学教授) 、藤田裕(宇宙物理学者 大阪大学大学院理学研究科准教授)
■主 催:大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)
■共 催:公共圏における科学技術・教育研究拠点(STiPS)
■支 援:JST(科学技術振興機構)科学技術コミュニケーション推進事業「ネットワーク形成型」

■企画制作
CSCDワーキングメンバー(小林傳司、神里達博、木ノ下智恵子、久保田テツ、辻田俊哉)
学生スタッフ(安藤歴、五十嵐久人、鈴木寛和、竹花藍子、鄭美香、鳥居大嗣、宮内天士、山本遊、米田千佐子)

アート&テクノロジー知術研究プロジェクト 知デリ「あいまいみー:アート×細胞×ワタシ」

2014年8月29日(金)【, , ,

日 時:2014年8月29日[金] 19:00ー21:00
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定 員:50名程度(入退場自由・事前申込不要)
ゲスト:大崎のぶゆき(アーティスト、愛知県立芸術大学准教授)、吉森保(大阪大学生命機能研究科教授)
進行役:鈴木寛和(大阪大学大学院文学研究科学生)、山本遊(大阪大学文学部学生)
カフェマスター:神里達博、木ノ下智恵子(大阪大学CSCD教員、アートエリアB1運営委員)
企画制作:知デリ学生スタッフ

知デリ in 萬福寺「めひらくひらめき―アートと薬からみる発想転換の方法ー」

アート&テクノロジー知術研究プロジェクト

2014年3月21日(金)【, ,

20140321_2.jpg

■日時:2014年3月21日 (金・祝) 17:30 -19:30
 (17:00より開場・受付。入退場自由。)

■会場:萬福寺(大阪市西区南堀江1-14-23 )

■定員:50名程度(当日先着順/無料)

■ゲスト
鈴木康広(アーティスト/武蔵野美術大学空間演出デザイン学科専任講師/東京大学先端科学技術研究センター特任研究員)
中川晋作(大阪大学大学院薬学研究科教授)

知デリin阪急うめだ祝祭広場 -知術ノマドカラミタ-創発のフィールド

アート&テクノロジー 知術研究プロジェクト

2014年2月28日(金)【, , ,

日時:2014年2月28日(金)18:30-20:30(30分前から受付開始)
会場:阪急うめだ本店9階 祝祭広場(大阪市北区角田町8−7)
https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/map/index.html/
ゲスト:藤浩志(美術作家・十和田市現代美術館副館長)
    藤本仰一(生物物理研究者・大阪大学 理学研究科 准教授)

入場無料・入退場自由

懐かしさの未来

2013年11月13日(水)【, , ,

知デリでは、異なる分野で活躍するゲストによる対談を通じて、新しい価値観を探究・発信しています。2013年夏の知デリ学生企画のテーマは「懐かしさ」でした。学生スタッフによるレポートをお届けします。

知デリ in 大阪大学豊中キャンパス「懐かしさの未来」

アート&テクノロジー:知術研究プロジェクト

2013年7月11日(木)【, ,

130711_chideli.jpg

■日時:2013年7月11日(木)18:00-20:00
(17:30より開場・受付いたします)

■場所:大阪大学豊中キャンパスカルチエ(Quartier)
[大阪大学全学教育推進機構 ステューデント・コモンズ 1F]

■入場無料/50名程度(当日先着順)

■ゲスト:
クワクボリョウタ(アーティスト/情報科学芸術大学院大学[IAMAS]准教授)
輪島裕介(大阪大学大学院文学研究科准教授・音楽学)


沈みゆく夕日を観たとき、あのころ流行った歌を聴いたとき、畳の薫りを嗅いだとき......。ふとした瞬間、「懐かしさ」を感じることがあります。「懐かしさ」は私たちの支えとなる一方で、容易に誘導・操作されることもあります。なぜ私たちは「懐かしい」と感じるのでしょうか。
本企画では、日用品と電子機器を組み合わせることにより、どこか新しくもノスタルジックな風景を作り出すアーティストのクワクボリョウタ氏と、演歌の周辺に作り上げられた"古き良き日本"イメージの正体を解き明かした音楽学研究者の輪島裕介氏をお招きし、「懐かしさ」の正体と新しい向き合い方を考えます。

チラシはこちらから[PDF]

「知デリ」学生スタッフin +Social Life

2013年4月11日(木)【,

「知デリ」の学生スタッフが、学生サークル等の活動に関連した学内イベント【+Social Life ~学生生活に社会的な活動を。】に参加します!

◇【+Social Life ~学生生活に社会的な活動を。】概要
+Social Lifeでは、災害復興、国際協力、環境、障がい者ボランティア等計23の学生団体を集め、それぞれのブースを開き説明会を行います。

日時 4月13日[土] 13:30-17:00
場所 大阪大学会館 アセンブリーホール
主催: OVS(大阪大学ボランティア支援室学生会)
HP : http://plusocialife.web.fc2.com/

知デリ in Apple Store, Ginza 素材と交感する、二人

〜アート&テクノロジー 知術研究プロジェクト〜

2013年3月31日(日)【, ,

日 時:2013 年3 月31 日(日)17:00-19:00(開場・受付は30 分前から)
場 所:Apple Store, Ginza 3F シアター(東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館)
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/
ゲスト :名和晃平(彫刻家・京都造形芸術大学准教授)
     能木雅也(研究者・大阪大学産業科学研究所准教授)

入場無料/定員80 名程度(当日先着順)


知デリ in 萬福寺 「ゆらぎ」ながら、生きる

〜アート&テクノロジー 知術研究プロジェクト〜

2013年3月 7日(木)【, ,

日 時:2013 年3 月7 日(木)19:30-21:30(開場・受付は30 分前から)
場 所:萬福寺・大阪南堀江(大阪市西区南堀江1-14-23)
    http://www.eonet.ne.jp/~manpukuji/15.html
ゲスト:岩下 徹(舞踊家〈即興ダンス/ 山海塾舞踏手〉) 
    四方哲也(研究者・大阪大学大学院情報科学研究科教授)

入場無料/定員50 名程度(当日先着順)


身体と言葉から探る「ほんとらしさ」の秘密

2012.3.20 知デリ「ほんとらしさのホント〜語る身体、踊る言葉~」

2012年6月 4日(月)【, ,

異領域で活躍するゲストを迎え、表現や技術について話し合うトークプログラム、知デリ。「ほんとらしさ」の秘密に迫るために、学生スタッフが選んだゲストは? 身体表現のプロと言葉の専門家の共演。

知デリ「ほんとらしさのホント ~語る身体・踊る言葉~」

〜アート&テクノロジー:知術研究プロジェクト〜

2012年3月20日(火)【, ,

日 時:2012年3月20日(火・祝)18:00-20:00
場 所:萬福寺(堀江公園前/大阪市西区南堀江1-14-23)

ゲスト:いいむろ なおき(マイム俳優)
    金水 敏(大阪大学大学院文学研究科教授)  
 
定 員:50名(当日先着順)
備え付けの座席は40席になります。それ以降は立ち見になりますので予めご了承ください。
※参加無料/事前申込み不要

「規定路線に乗らないこと」が"cutting edge"を生む

上田晶子(大阪大学グローバルコラボレーションセンター特任准教授)

2012年2月 5日(日)【, ,

異なる領域からゲストを招きトークプログラムを提供する、「知デリ」。
2011年9月29日の「ひと×人 幸福論」に登壇された上田晶子さんにうかがいました。

知デリ「ひと×人 幸福論」

2011.9.29  Apple Store

2012年1月 5日(木)【, ,

9月29日、Apple Storeにて開催された知デリ「ひと×人 幸福論」。学生スタッフによるレポートです。「幸せ」をテーマにした対談で浮かび上がってきたのは、「共有」というキーワードでした。

知デリ inアップルストア心斎橋 「ひと×人 幸福論」

〜アート&テクノロジー:知術研究プロジェクト〜

2011年9月29日(木)【,

日 時:2011年9月29日(木)18:00-20:00
ゲスト:小山田徹(美術家・京都市立芸術大学准教授)
    上田晶子(開発学:ブータン研究・大阪大学グローバルコラボレーションセンター特任准教授)
場 所:アップルストア心斎橋2Fシアター
   (大阪市営地下鉄「心斎橋」駅下車 御堂筋周防町交差点の角)
定 員:50名(当日先着順)
備え付けの座席は25席になります。それ以降は立ち見になりますので予めご了承ください。
※参加無料/事前申込み不要

自分の考えを発信していくおもしろさ

鈴木寛和

2011年4月18日(月)【, ,

「知デリ」の活動に関わって得たことは? 2011年1月、当時学部1回生ながら企画・運営に関わった鈴木寛和さんへにきいてみました。

 1  |  2  | ALL