CSCD

お知らせ

お知らせ

ワークショップデザイナー育成プログラム2014年度第2期(通期12期)受講生募集

2014年8月14日(木)【, ,

大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラムでは、2014年度 第2期の受講生を募集します。

<出願受付期間>
2014年8月14日(木)~9月4日(木)※当日消印有効

<面接選考会の日時>
①2014年9月11日(木)19:30~21:00
②2014年9月13日(土)14:00~15:30

面接選考会は両日とも、大阪大学豊中キャンパス内にて行います。
上記二日の候補日のどちらかを選択して頂き、必ず面接にご参加下さい。

<開講期間と時間数>
2014年10月18日(土)~2015年1月10日(土)/計120時間以上
(開講日はこのページ一番下を参照のこと)
詳しいプログラム内容は公式HPをご覧下さい。

<受講料>
120,000円(税込み)

<募集人数>
25名(2014年度 第2期)

<出願資格>
高校卒業以上、及びそれと同等の学力があるとみなされた人
面接選考会に参加できる人

<出願検定料>
無料

<履修証明書>
当プログラムにおいて授与する証明書は次の通りです。
「ワークショップデザイナー育成プログラム履修証明書」
※希望者は、所定の申し込みと選考が必要です。下記の「受講のお申し込みについて」を参照
のうえ、【添付ファイル】募集要項+願書をダウンロードして出願に必要な手続きを行って下さい。

WSD育成プログラム2014年度第2期(通期12期)説明会開催

2014年8月 6日(水)【, ,

日 時:2014年8月6日(水)19:30~21:00
会 場:大阪大学豊中キャンパス オレンジショップ(基礎工学部I棟1F)
アクセス:http://www.cscd.osaka-u.ac.jp/access/orangeshop.php

内 容:ワークショップデザイナーとは?
    カリキュラムの説明
    修了生の感想 など

参 加 費:無料

中之島哲学コレージュ「機械の身体は人間を幸せにするか?」

2014年8月 6日(水)【, ,

日 時:2014年8月6日[水] 19:00ー21:00
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定 員:50名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト:小村優太(東京大学大学院多文化共生・総合人間学プログラム(IHS)特任研究員)
進 行:青木健太(大阪大学大学院文学研究科博士後期課程)
カフェマスター:稲原美苗(大阪大学大学院文学研究科助教)、本間直樹(大阪大学CSCD教員)、松川絵里(大阪大学CSCD特任研究員)
共 催:カフェフィロ

手芸カフェ9

2014年8月 5日(火)【, ,

日時:2014年8月5日(火)18:30-20:30
場所:大阪大学豊中キャンパス 全学教育推進機構 全学教育総合棟I(4階)「ミーティングルーム」
担当:本間直樹(CSCD教員)、松川絵里(CSCD特任研究員)

ラボカフェスペシャル「松本雄吉が語る、維新派・10年ぶりの大阪野外公演!」

2014年7月29日(火)【, ,

日 時:2014年7月29日[火] 19:00ー21:00
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定 員:50名程度(入退場自由・事前申込不要)
ゲスト:松本雄吉(維新派主宰)
カフェマスター:木ノ下智恵子(大阪大学CSCD教員、アートエリアB1運営委員)
共 催:維新派

シアターカフェ「21面相の作り方」

2014年7月21日(月)【, ,

日 時:2014年7月21日[月・祝] 13:00ー15:00
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定 員:30名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト;大熊隆太郎(劇団壱劇屋 代表、脚本・演出・俳優・振付家)
カフェマスター:中谷和代(大阪大学CSCD 特任研究員)
共 催:NPO法人フリンジシアタープロジェクト

からだトーク2014/作為と無作為のあいだ2

2014年7月18日(金)【, ,


〈からだトーク2014〉をスタートしました。

からだトークは2008年にはじまりました。

これまで、水、煙、火、花、音とからだとの出会いから、
さまざまな〈ことば〉といい〈動き〉が生まれては消えてゆきました。

布や棒や食器にからだを沿わせることからも、
思わずからだが動きはじめるのを発見しました。

決められた振り付けや順番を覚えたり、みんなでそろえることが無くても
たくさんのいい動きやダンスらしきものがうまれてきました。

からだトークでうまれてきたいい動きやダンスらしきものは、
果たしてダンスなんでしょうか、作品なんでしょうか、あるいはダンス作品なのでしょうか。
しかし、もしかしたら、ダンスや作品になることでこぼれ落ちてしまういい動きや踊りたいという衝動もあるのかもしれません。


これまでやって来たことをもう一度辿りながら、
即興と作品、日常とダンス、作為と無作為などの境界を綱渡りし、
ダンス作品の可能性にチャレンジしたいと思います。

第2回目に向けて、ゲストの佐久間さんよりメッセージです。


初回(1回目)では、揺れる、音ともに揺れる、揺れながら音を出す、ことをやってみました。

https://www.youtube.com/watch?v=fuRRzLWyB3M

とても面白かったので、1年間、いろんなメンバー、いろんな音、いろんな場所で、揺れていこうと思います。映像も撮りためる予定です。

次回(2回目の7月18日)は、植物をヒントに、植物と関わることから始めたいと思います。
宙に伸びるニガウリの蔓ように動いてみたい。

気になる植物を持って来てもらっても結構です。


第2回〈からだトーク2014〉
 日時  2014年7月18日(金)18:45〜21:30
 場所  CSCDオレンジショップ(大阪大学豊中キャンパス基礎工学部I棟1階)
 参加  無料、予約・申込不要、途中入退場OKです
 ゲスト 佐久間新(ジャワ舞踊)
 カフェマスター ほんまなおき、富田大介

朝日新聞に神里達博特任准教授の記事が掲載されました。

2014年7月16日(水)【, ,

2014年7月16日 朝日新聞朝刊に神里達博特任准教授の「(耕論)大飯原発判決を読む」のコメント記事が掲載されました。

科学技術イノベーション第10回「生命科学の研究倫理」

2014年7月15日(火)【, ,

日 時:2014年7月15日[火] 19:00ー21:00
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定 員:50名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト:粥川準二(科学ジャーナリス、東京海洋大・明治学院大非常勤講師)
カフェマスター 神里達博(大阪大学CSCD教員)
主 催:公共圏における科学技術・教育研究拠点(STiPS、大阪大学・京都大学連携プログラム)

政策のための科学:第11回研究会 「今後の科学技術とイノベーション政策の方向性と『夢ビジョン2020』」

2014年7月10日(木)【,

 
 日 時:7月10日[金]18:00-19:30
 場 所:全学教育推進機構ステューデントコモンズ2階セミナー室2
 題 目:今後の科学技術イノベーション政策の方向性と「夢ビジョン2020」
 ゲスト:斉藤 卓也 氏 文部科学省大臣官房政策課評価室室長
     (併)科学技術改革タスクフォース戦略室長
     (併)文部科学省2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会準備本部
       夢ビジョン2020実現プロジェクトチーム 副チームリーダー

 参加無料 事前申し込み不要(本プログラムの受講学生以外の方でも、参加可能)

 【第11回STiPS Handai研究会】
 今回は、文部科学省大臣官房政策課評価室室長の斉藤 卓也氏にご講演いただきます。

20140710.jpg

お問い合わせ先:stips-staff[at]cscd.osaka-u.ac.jp([at] は@にして下さい)

朝日新聞に神里達博特任准教授の記事が掲載されました。

2014年7月10日(木)【, ,

2014年7月10日 朝日新聞朝刊に神里達博特任准教授の(未来への発想委員会)政党政治を問い直す:下のコメント記事が掲載されました。

中之島哲学コレージュ「哲学カフェのつくりかた」

2014年7月 2日(水)【, ,

日 時:2014年7月2日[水] 19:00ー21:00
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定 員:50名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト:西村高宏(東北文化学園大学教授)ほか、カフェフィロのメンバー
カフェマスター:本間直樹(大阪大学CSCD教員)、松川絵里(大阪大学CSCD特任研究員)
共 催:カフェフィロ

「シリーズ:適正技術」第5回ワークショップ 

「Design for Life-地域が変わるものづくり」

2014年7月 2日(水)【,

140702_AppropriateTechnologyWS.png

〇 日時:2014年7月2日(水)18:00~19:30
〇 場所:大阪大学ステューデント・コモンズ1階 開放型セミナー室(豊中キャンパス)
・アクセス:http://www.cscd.osaka-u.ac.jp/access/toyonaka.php(同建物の1階となります)
〇 タイトル:"地域再生の秘伝レシピ、教えます。"
〇 ゲスト講師:NPO 法人結びめ 研究員/ 物語力出版 代表 北田真規
〇 参加対象:大阪大学学生(学部学生・大学院学生)、大阪大学教職員、その他の大学学生、一般(とくに「地域が変わるものづくり」の実践に関心がある方)
〇 定員:50人
〇 参加:無料、事前申し込み要
〇 申込方法:下記のとおりメールにてお願い致します。
・件名:「7/2ワークショップ参加」
・本文:1)お名前、2)ご所属
・宛先:stips-info★cscd.osaka-u.ac.jp(★を@に置き換えてご送信ください)
〇 主催:大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)
〇 共催:大阪大学大学院国際公共政策研究科(OSIPP)稲盛財団寄附講座公共圏における科学技術・教育研究拠点(STiPS)

手芸カフェ8

2014年7月 1日(火)【, ,

日時:2014年7月1日(火)18:30-20:30
場所:大阪大学豊中キャンパス 全学教育推進機構 全学教育総合棟I(4階)「ミーティングルーム」
担当:本間直樹(CSCD教員)、松川絵里(CSCD特任研究員)

ワークショップデザイナー(WSD)・カフェ 「私の職場が変わった理由」

2014年6月28日(土)【, , ,

日 時:2014年6月28日(土)14:00-17:00
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定 員:30名(入退場自由、事前申込不要)
ゲスト:岡崎大輔(京都造形芸術大学 アート・コミュニケーション研究センター 専任講師)
カフェマスター:中谷和代(大阪大学CSCD 特任研究員)
共 催:特定非営利活動法人ワークショップデザイナー推進機構
協 力:大阪大学ワークショップデザイナー育成プログラム事務局

政策のための科学:第10回研究会「原子力と社会~福島事故を踏まえて~」

2014年6月27日(金)【,


日 時:6月27日[金] 18:00-20:00
場 所:大阪大学21世紀懐徳堂 スタジオ
題 目:原子力と社会 ~福島事故を踏まえて~(仮)
ゲスト:鈴木 達治郎 氏
     (長崎大学核兵器廃絶研究センター 副センター長・教授、前内閣府原子力委員会委員長代理)

参加無料 事前申し込み不要(本プログラムの受講学生以外の方でも、参加可能)
*講演タイトルは、変更する可能性があります。

からだトーク2014/作為と無作為のあいだ

2014年6月26日(木)【, ,

〈からだトーク2014〉をスタートします。

からだトークは2008年にはじまりました。

これまで、水、煙、火、花、音とからだとの出会いから、
さまざまな〈ことば〉といい〈動き〉が生まれては消えてゆきました。

布や棒や食器にからだを沿わせることからも、
思わずからだが動きはじめるのを発見しました。

決められた振り付けや順番を覚えたり、みんなでそろえることが無くても
たくさんのいい動きやダンスらしきものがうまれてきました。

からだトークでうまれてきたいい動きやダンスらしきものは、
果たしてダンスなんでしょうか、作品なんでしょうか、あるいはダンス作品なのでしょうか。
しかし、もしかしたら、ダンスや作品になることでこぼれ落ちてしまういい動きや踊りたいという衝動もあるのかもしれません。


これまでやって来たことをもう一度辿りながら、
即興と作品、日常とダンス、作為と無作為などの境界を綱渡りし、
ダンス作品の可能性にチャレンジしたいと思います。

第1回目はこれまでの映像を見たり、からだをほぐしたりしながら、
これから1年間の活動計画をみんなで考えたいと思います。


第1回〈からだトーク2014〉
 日時  2014年6月26日(木)18:30〜21:30
 場所  CSCDオレンジショップ(大阪大学豊中キャンパス基礎工学部I棟1階)
 参加  無料、予約・申込不要、途中入退場OKです
 ゲスト 佐久間新(ジャワ舞踊)
 カフェマスター ほんまなおき、富田大介

日経産業新聞に三成賢次センター長の記事が掲載されました。

2014年6月25日(水)【, ,

2014年6月25日 日経産業新聞朝刊に三成賢次センター長のSTAP論文問題関連「科学研究の変容に思う」のコメント記事が掲載されました。

オープン・ミーティング「アートをサポートすること、とは?」

2014年6月24日(火)【, ,

日 時:2014年6月24日[火] 19:00ー21:00
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定 員:30名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト:大島賛都(関西・大阪21世紀協会チーフプロデューサー/学芸員)
カフェマスター:木ノ下智恵子(CSCD教員)

中之島哲学コレージュ:書評カフェ「100万回生きたねこ」

2014年6月20日(金)【, ,

日 時:2014年6月20日[金] 19:00ー21:00
場 所:アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定 員:50名程度(当日先着順・入退場自由)
進 行:青木健太(大阪大学大学院文学研究科博士後期課程)
カフェマスター:本間直樹(CSCD教員)、松川絵里(CSCD特任研究員)
共 催:カフェフィロ