CSCD

お知らせ

お知らせ

朝日新聞に平川秀幸准教授の記事が掲載されました。

2012年12月20日(木)【, ,

2012年12月20日 朝日新聞朝刊「明日を探る。震災後の萌芽つぶさないで」という記事に平川秀幸准教授のコメントが紹介されました。

研究ときめき*カフェ「マグネシウムと生命:がん研究から明らかになってきた意外なつながり」

2012年12月18日(火)【, ,

日時 2012年12月18日[火] 18:30−20:00
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 40名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト 三木裕明(最先端・次世代研究開発支援プログラム採択者/大阪大学微生物病研究所教授)
カフェマスター 岩崎琢哉(大阪大学大型教育研究プロジェクト支援室URA(アウトリーチ担当)・特任研究員)
主催 大阪大学学術研究機構会議
共催 大阪大学大型教育研究プロジェクト支援室

からだトーク/サウンドパフォーマンス編その2

2012年12月17日(月)【, ,

ジャワ舞踊家、佐久間新さんを招いての「からだトーク」再開します。
この秋冬のシリーズでは、
CSCDで開講された「サウンド・オブ・ミュージック」の続編として、
参加者のみなさんとともに音を中心にしたパフォーマンスに取り組みます。
音楽が得意でない人、身体を動かすのが苦手な人、どなたでもご参加いただけます。

第2回目を以下のとおり開催します。

 日時  2012年12月17日(月)18時30分〜21時ごろ
 ゲスト 佐久間新さん(ジャワ舞踊家)
 マスター本間直樹(久保田テツ)
 場所  オレンジショップ(豊中キャンパス基礎工学部I棟1階)
 申込  不要

ラボカフェスペシャル×鉄芸トークシリーズ7「複製技術の演劇論 2」

鉄道芸術祭vol.2

2012年12月16日(日)【, ,

日時 2012年12月16日[日] 14:00−15:30
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 80名程度(有料・要事前申込)
ゲスト 市川明(大阪大学文学部教授)、あごうさとし(劇作・演出家)
カフェマスター(進行) 木ノ下智恵子(大阪大学CSCD教員)

産経新聞に鷲田清一招へい教授の記事が掲載されました。

2012年12月15日(土)【, ,

2012年12月15日 産経新聞朝刊「しあわせ時間2」という記事に鷲田清一招へい教授のコラムが紹介されました。

ラボカフェスペシャル×鉄芸トークシリーズ6「複製技術の演劇論 1」

鉄道芸術祭vol.2

2012年12月15日(土)【, ,

日時 2012年12月15日[土] 14:00−15:30
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 80名程度(有料・要事前申込)
ゲスト 西堂行人(演劇評論家、近畿大学文芸学部教授)、あごうさとし(劇作・演出家)
カフェマスター(進行) 紙本明子(大阪大学CSCD特任研究員)


アートと私たちを考える1「美術館へいきますか?」

中之島哲学コレージュ

2012年12月13日(木)【, ,

日時 2012年12月13日[木] 19:00−21:00
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 50名程度(当日先着順・入退場自由)
進行役 荻野亮一(大阪大学大学院文学研究科博士前期課程)
カフェマスター 久保田テツ(大阪大学CSCD教員)
共催 カフェフィロ

カフェイマージュ/続ゴダールの政治的映画を観る

2012年12月12日(水)【, ,

カフェイマージュ/鑑賞対話編、
引き続きジャン=リュック・ゴダールのいわゆる政治的映画をいくつか選び、20分ほど観て、みんなで話し合います。
前回は「東風」(1969)「ウィークエンド」(1967)「楽しい知識」(1969)を部分的に観ました。
何が上演されるかは当日のお楽しみ!

日時 2012年12月12日(水)18:30〜
場所 オレンジショップ(大阪大学豊中キャンパス基礎工学部I棟1階)
CM ほんまなおき×クボタテツ
入場無料・入退場自由

朝日新聞夕刊に木ノ下智恵子特任准教授のアートエリアB1の記事が掲載されました。

2012年12月11日(火)【, ,

2012年12月11日 朝日新聞夕刊「ひとえきがたり」という記事に、京阪中之島線なにわ橋駅のアートエリアB1について木ノ下智恵子特任准教授のコメントが紹介されました。

日経新聞に平田オリザ教授の記事が掲載されました。

2012年12月 9日(日)【, ,

2012年12月9日 日経新聞朝刊「幕が上がる」という記事に平田オリザ教授の著書が紹介されました。

カフェ・オンザエッジ・ネクスト10「心臓―その働き者の秘密を探る」

2012年12月 9日(日)【, ,

日時 2012年12月9日[日] 13:30−15:00
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 40名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト 高島成二(大阪大学大学院 医学系研究科 准教授)
カフェマスター 岩崎琢哉(大阪大学大型教育研究プロジェクト支援室 URA・特任研究員)
共催 大阪大学 大型教育研究プロジェクト支援室・支援事務室

鉄道カフェ「知られざる、線路搬入の四方山話」

2012年12月 8日(土)【, ,

※こちらのイベントは、ゲストのご都合により中止させていただくことになりました。申し訳ございません。

日時 2012年12月8日[土] 17:30−19:00
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 30名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト 伊藤圭一(アキレス代表)
カフェマスター 木ノ下智恵子、久保田テツ(大阪大学CSCD教員)

ラボカフェ:12/8 鉄道カフェ「知られざる、線路搬入の四方山話」開催中止のお知らせ

2012年12月 8日(土)【,

2012年12月8日(土)に開催を予定しておりました鉄道カフェ「知られざる、線路搬入の四方山話」は、ゲストのご都合により中止させていただくことになりました。申し訳ございません。


産経新聞に鷲田清一招へい教授の記事が掲載されました。

2012年12月 8日(土)【, ,

2012年12月8日 産経新聞朝刊「しあわせ時間1」という記事に、鷲田清一招へい教授のコラムが紹介されました。

クロストーク「いま、阪神大震災を語るということ」

中之島哲学コレージュ

2012年12月 7日(金)【, ,

日時 2012年12月7日[金] 19:00−21:00
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 50名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト 中嶋悠紀子(劇団プラズマみかん代表)
    野崎泰伸(立命館大学大学院先端総合 学術研究科研究指導助手)
進行 小松原織香(大阪府立大学人間社会学研究科博士後期課程)
カフェマスター 本間直樹(大阪大学CSCD教員)
共催 カフェフィロ

シアターカフェ「メイシアター×大阪大学の取組み2012」

2012年12月 6日(木)【, ,

日時 2012年12月6日[木] 19:00−21:00
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 30名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト 日和香(財団法人吹田市文化振興事業団 事業課主査)、出演者の方々
カフェマスター 蓮行(大阪大学CSCD教員)、紙本明子(大阪大学CSCD特任研究員)

セミナー「国を愛するとは?-オランダとの比較から」

中之島哲学コレージュ

2012年12月 5日(水)【, ,

日時 2012年12月5日[水] 19:00−21:00
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 50名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト 日蘭学生会議メンバー
カフェマスター 本間直樹(大阪大学CSCD教員)、松川絵里(大阪大学CSCD特任研究員)
共催 日蘭学生会議カフェフィロ

カフェ・オンザエッジ・ネクスト9「最近時々聞く〈トポロジカル絶縁体〉って何?」

2012年12月 4日(火)【, ,

日時 2012年12月4日[火] 18:30−20:00
場所 アートエリアB1(大阪市北区中之島1−1−1、京阪電車なにわ橋駅地下1Fコンコース)
定員 40名程度(当日先着順・入退場自由)
ゲスト 安藤陽一(大阪大学産業科学研究所教授)
カフェマスター 岩崎琢哉(大阪大学大型教育研究プロジェクト支援室 URA・特任研究員)
共催 大阪大学 大型教育研究プロジェクト支援室・支援事務室

毎日新聞に小林傳司教授の記事が掲載されました。

2012年12月 4日(火)【, ,

2012年12日4日 毎日新聞朝刊「多様な民意の反映課題」という記事に、小林傳司教授のコメントが紹介されました。

読売新聞に平田オリザ教授の記事が掲載されました。

2012年12月 2日(日)【, ,

2012年12月2日 読売新聞朝刊「文庫新書」という記事に、平田オリザ教授の著書が紹介されました。