スタッフ

林田 雅至Masashi HAYASHIDA

教授(ポルトガル語圏文献学・図像解釈学) 在籍期間:2007年10月〜

【プロフィール】

1983年東京外国語大学・大学院修了

専門は、図像解釈学を基軸としたメディア・リテラシー、アフォーダンス理論を実践した言語バリア・フリー。ポルトガル語・文化を軸に、ユネスコ運動、ポルトガル語圏芸術・音楽・映画普及、スポーツ文化事業など様々な社会活動と連携する。石見銀山世界遺産登録プロジェクトでは、歴史文献調査として貿易文書発見、整理作業に尽力し、展示検討委員として図版解説・翻訳、美術品選定・展示交渉担当、ロジスティックなども手がけた。異文化交流事業や外国人支援実践にも取り組んでいる。
2010年ポルトガル文化功労賞(学術博士,OM)。欧州言語検定試験制度実施責任者(ポルトガル語, CAPLE)。

【キーワード】

キリスト教図像解釈学、メディア・リテラシー、Language Barrier Free、学際教育研究