かならず読んでください

監視と処罰:監獄の誕生

Surveiller et punir : naissance de la prison, Michel Foucault, 1975

Presidio modero, National Penitentiary Cuba, Isle of Pines (left);  Illinois State Penitentiary at Stateville, ner Joliet, Illinosis (right)

Mao by Andy Warhol ( Series #90-99) from Guy Hepner, left; Modern scenery of a Chinese town in image, right

運用者:池田光穂ポータルに戻る





軍隊〜(戦術)〜政治 =? 政治〜(戦略)〜戦争

番外編

ブルース・シュナイアー(Bruce Schneier)『超 監視社会:私たちのデータはどこまで見られているか』池村千秋(いけむら・ちあき)訳、草思社、2016 年/Schneier, Bruce, 2016. Data and Goliath : the hidden battles to collect your data and control your world. W.W. Norton & Company.

第1部 私たちの超監視社会

第1章 情報化時代の「排ガス」

第2章 監視されるデータ

第3章 分析されるデータ

第4章 監視ビジネス

第5章 国家の監視と統制

第6章 官民監視パートナーシップ

第2部 なにが脅かされるのか?

第7章 政治的自由と正義

第8章 公平で平等なビジネス

第9章 企業の競争力

第10章 プライバシー

第11章 安全

第3部 超監視社会への対抗策

第12章 原則

第13章 国家に関する提案

第14章 企業に関する提案

第15章 私たちができること

第16章 新しい社会規範

■練習問題

1.フーコーの時代には存在しなかった「デジタル・ パノプティコン」というものを定義し、その具体的な働きについて考察しなさい。

リンク

文献

その他の情報

ローレンス・レッシグ(Lawrence Lessig, 1961-

"In computer science, "code" typically refers to the text of a computer program (the source code). In law, "code" can refer to the texts that constitute statutory law. In his 1999 book Code and Other Laws of Cyberspace, Lessig explores the ways in which code in both senses can be instruments for social control, leading to his dictum that "Code is law." Lessig later updated his work in order to keep up with the prevailing views of the time and released the book as Code: Version 2.0 in December 2006." - Lawrence Lessig

■サイバー監視やアーカイブ統治術(Cyber- Monitoring, Cyber-vigilance, archival governmentality, cyber-archive governmentality)→「情報リテラシー論」を参照に!

Copyleft, CC, Mitzub'ixi Quq Chi'j, 2002-2019

日本の拘置所(小菅)