研究活動現場力研究会

第128回現場力研究会


日時:2012年2月29日(水) 10:30~12:30
場所:大学教育実践センター・教育研究棟1(スチューデントコモンズ)2階
   セミナー室2
   http://www.cscd.osaka-u.ac.jp/about/access.html
発表:山森裕毅さん
内容:「笑っているときに何が起こっているのか?」
要旨:
「ひとはなぜ笑うのか?」という問いから「笑い」を考えるのは難しい。
ユーモアがいつも面白いわけではないし、普通のことからのズレが笑いを生むという理論もなんだか腑に落ちない。
ここでは「笑っているときに何が起こっているのか?」という観点から「笑い」が持っている認知やコミュニケーションにおける効果・機能を分析していきたいと思います。

第128回現場力研究会を開催いたします。
今回は、招へい研究員の山森さんに、「笑い」についてご発表頂きます。
皆様の参加をお待ちしております。

場所が、いつもと違います。
気をつけて下さい!