大阪大学 COデザインセンター

search

CO*
教育研究拠点

CO* DESIGN

CO* DESIGN

STiPS Handai研究会イベント
STiPS Handai研究会

本田 隆行さん(科学コミュニケーター)

つなぐ人たちの働き方(2019年度夏)#5
2019年7月16日(火) 14:40~16:10(開場 14:30)

2019年7月16日(火)に、大阪大学豊中キャンパス 全学教育推進機構 ステューデント・コモンズにおいて、セミナーシリーズ「つなぐ人たちの働き方(2019年度夏)」の第5回を開催します。

科学や技術に関係する仕事がしたいけれど、研究者になりたいわけではない...
大学で学んだ専門を活かせる仕事に就きたい...

こんなモヤモヤした将来への悩みを抱えている方にお届けするセミナーシリーズ「つなぐ人たちの働き方」を開催します。

マスメディアや研究機関、行政機関といった、多彩な現場で活躍されているゲストから、
・異なる領域の間で働くということ
・自分の専門を現場で活かすということ
・専門が活きる仕事を創り出すということ
などについてお話を伺いながら、参加者全員で議論します。

co_FacebookBanner_2019summer_5Honda.jpg

今回のゲストは、科学コミュニケーターの本田隆行さんです。

本田 隆行さん(科学コミュニケーター)

大学時代の専攻は地球惑星科学。
地方公務員事務職(枚方市役所)・国立科学館勤務を経て、国内でも稀有なフリーランスの科学コミュニケーターとして活動中。
展示プランニングや科学実演の実施・監修、大学講師やイベントファシリテーター、サイエンスライティングなど様々な仕事をこなす。
著書に「宇宙・天文で働く」(ぺりかん社 2018)。

本田さんは、フリーランスの科学コミュニケーターという日本ではとても珍しい立ち位置の方です。
「日々、どんなお仕事があるの?」
「どうしたら『科学コミュニケーター』になれるの?」
本田さんには、ご自身の専門が活きる仕事をどのように創り出しているのかをお伺いします。

※)大阪大学COデザインセンターが開講する2019年度夏学期授業「科学技術コミュニケーション入門B」の一環として開催しますが、この日は、履修登録者以外の方の参加も歓迎します。


開催概要