大阪大学 COデザインセンター

search

CO*
教育研究拠点

CO* DESIGN

CO* DESIGN

COデザインカフェイベントダイバーシティ&インクルージョン
COデザインカフェ

ダイバーシティ・カフェ14/境界線をあゆむ旅

映画『記憶との対話〜マイノリマジョリテ・トラベル、10年目の検証〜』上映と対話
2019年12月13日(金) 18:00〜20:30

あるひと と あるひと とのあいだに引かれる線。
それは、だれによって、どのように引かれ、どのように現れ、
見えるようになり、引き受けられ、あるいは忘れられるのか。

2006年からはじまる、マイノリティとマジョリティの境界線をあゆむ旅。
その旅の記憶とわたしたちの いま とを行き来する映画
『記憶との対話〜マイノリマジョリテ・トラベル、10年目の検証〜』を観たあと、
この旅を創案し、映画の製作をされた樅山智子さんとともに、
ひと と ひと のあいだに現れては消えてゆく〈ちがい〉について語りあいます。

作品情報
 映画『記憶との対話〜マイノリマジョリテ・トラベル、10年目の検証〜』
 監督 佐々木誠
 製作総指揮 樅山智子
 製作 マイノリマジョリテ・トラベル・クロニクル実行委員会 2016年/日本/61分
 公式ウェブサイト http://www.mimajo.net/ (予告編が閲覧できます)

minorimajority.jpg

ダイバーシティ・カフェ14/境界線をあゆむ旅

  • 日時:2019年12月13日(金)18:00−20:30 (途中入退場可)
  • 内容:映画『記憶との対話〜マイノリマジョリテ・トラベル、10年目の検証〜』上映と対話

  • 場所:大阪大学COデザインセンター COデザインスタジオ
  • (豊中キャンパス、MAP64番の建物. 全学教育総合棟3階341教室) http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/toyonaka/toyonaka.html
  • 進行:ほんま なほ(COデザインセンター)
  • ゲスト:樅山智子(作曲家)
  • 申込:不要 茶菓子などはありませんので、各自持参してください。
  • 主催:COデザインセンター(ダイバーシティ&インクルージョン・プロジェクト)
*COデザインセンターでは、社会と臨床にかかわる教育研究プログラム開発の一つとして、 「ダイバーシティとインクルージョン」の課題に取り組んでいます。
■これまでの企画
  • 2019年9月12日(水)17:00-19:00 ダイバーシティ・カフェ with GSOU −性について話すのはどんなとき?−
  • 2019年2月1日(金) 18:00-20:00 当事者性とは何か? ー日頃聞けないことを訊ねてみようー
  • 2019年2月5日(火) 18:00-20:00 私たちと貧困 −子どもの貧困から考える−
  • 2019年2月18日(月)12:00〜   海外にルーツを持つ人もそうでない人も、一緒に楽しく!タコパ !!
  • 2019年2月27日(水)15:00-17:00 第1回 大学生の"もやもや"研究 ー〈性〉をSOGI(ソジ)るー
  • 2019年3月11日(月)〜13日(水)ダイバーシティ表現ワークショップ
  • 2019年4月17日(水)19:00-21:00 性と性別のいろいろについて語りあう with GSOU
  • 2019年5月28日(火)19:00-21:00 「見た目」についてのあたりまえを問う
  • 2019年6月26日(水)19:00-21:00 ダイバーシティ・カフェ 10 with GSOU ーフィクションのなかの多様性をかんがえる
  • 2019年7月24日(水)19:00 - 21:00 ダイバーシティ・カフェ 11
 ー大学生の性をめぐるサバイバル−
  • 2019年10月30日(水)19:00-21:00 ダイバーシティ・カフェ12「大阪学生クィア映画祭」再訪
  • 2019年11月19日(火)19:00-21:00 ダイバーシティ・カフェ13 異なる国籍・ルーツをもつひとたちと語りあう どうつきあいますかー孤独とみんなのあいだー
■関連する授業
  • 訪問術E/マイノリティ・ワークショップ(春夏学期)
  • 協働術B/マイノリティ・セミナー(秋冬学期)
  • 横断術/社会と臨床(冬学期集中)
(阪大生はもちろんのこと、社会人の方も受講できます)