はじめによんでください

Reading Zizek in Japanese

日本語でジジェクを読む

地獄太夫 河鍋暁斎 -TAYUH ZIGOKU(Courtesan the Hell) by Kyosai KAWANABE, 1874年

池田光穂

授業担当者:池田光穂(Mitsuho Ikeda)
88V009(時間割コード)88INES9U105(ナンバリング)
Virtual Study Abroad Program
履修対象/Eligibility


開講時期/Schedule


講義室/Room


講義題目/Course Name
スラヴォイ・ジジェクを読む(Reading Zizek in Japanese)
Reading Slavoj Zizek in Japanese
授業の目的と概要/Course Objective
こ の授業は「バーチャル留学プログラム(Virtual Study Abroad Program)」の一環の授業提供として、留学生と大阪大学の学生を対象にして哲学者である現代思想家のSlavoj Zizekの著作(部分)を読んで、国際的な哲学思想の循環過程について日本語で理解することを目的とする。内容は、課題文献の事前読了とそれにもとづく 議論を行う。
This class is offered as part of the "Virtual Study Abroad Program" for both foreign students and Japanese students to read (parts of) the works of the philosopher and contemporary thinker Slavoj Zizek and to understand the process of international circulation of philosophical ideas in Japanese. The content of the course will be a preliminary reading of the assigned literature and discussion based on it.
学習目標/Learning Goals
1.Slavoj Zizekという人物について、日本語を用いて理解できる。すなわち第三者に、Zizekという人物がどういう人であるかアウトラインを述べることができる。
2.Zizekの著作を手掛かりにして、現在のコロナ・パンデミックな状況のなかでジジェクを読むことを意義を知ることができる。すなわち、第三者にジジェクの思想を紹介することができる。
3.なぜ、この教師がそのような授業を開催したのか、彼の動機について、受講者は自ら仮説を立てることができる。
1. To understand the person Slavoj Zizek by speaking Japanese. In other words,  you are required to be able to outline for a third party what kind of person Zizek is.
2. To be able to use Zizek's writings as a clue to understand the significance of reading Zizek in the current COVID-19 pandemic situation. In other words, You can introduce Zizek's ideas to a third party.
3. Students will be able to formulate their own hypothesis as to why this teacher held such a class and what his motives were.
履修条件・受講条件 /Requirement; Prerequisite
日本語(英語が含まれることがある)による、読解能力と、日本語での討論能力がある人は、受講者の専門知識を要求しません。
The professional knowledge is not required for the course. We study to read and discuss in Japanese (English also may be included).
特記事項/Special Note

If you don't know anything about Slavoj Zizek, please watch the show (mostly in English) on YouTube!
授業計画/Special Plan (回)題目/Title:内容/Content
教 科書、スラヴォイ・ジジェク/パンデミック 世界をゆるがした新型コロナウイルス/Pヴァイン/9784909483584を読んでいく。その派生的テーマとして、以下の2つの参考文献に関する情報 提供をからみ合わせて議論をおこなっていく。参考文献(1);スラヴォイ・ジジェク/パンデミック2 COVID-19と失われた時/Pヴァイン/9784909483850。参考文献(2);スラヴォイ・ジジェク/絶望する勇気 ―グローバル資本主義・原理主義・ポピュリズム/ 青土社/9784791770861

1. 我に触れるな、我々はみな、同じ舟に乗っている。
教科書のイントロダクションと、第1章を読んで、議論しましょう。
2. 何をこんなに、いつも疲れているのか?、欧州のパーフェクトストームに備えて
教科書の第2章と、第3章を読んで、議論しましょう。
3. ようこそ、ウイルスの砂漠へ、感染流行の五段階モデル
教科書の第4章と、第5章を読んで、議論しましょう。
4.イデオロギーのウイルス、冷静にパニクれ!
教科書の第6章と、第7章を読んで、議論しましょう。
5. 監視と処罰?ええ、お願いします!、人の顔をした野蛮が我々の運命か
教科書の第8章と、第9章を読んで、議論しましょう。
6. 共産主義か野蛮か。それだけだ!、サマラの約束一古いジョークの新しい使い方
教科書の第10章と、第11章を読んで、議論しましょう。
7. 友人からの二通の有益な手紙
教科書の附録の部分を検討します。参考文献(1)を紹介して、本教科書との関連について考察します。
8. まとめ
まとめの総合討論を1コマ(90分)おこないます。

We will read the textbook and reference books together. Assuming you've read it, we'll discuss it together.

1. Introduction: Noli Me Tangere, and We're All in the Same Boat Now.

Read and discuss the introduction to the textbook and the first chapter.

2. Why Are We Tired All the Time?  and Towards A Perfect Storm in Europe

Read and discuss chapter02 and chapter03.

3. Welcome to the Viral Desert and The Five Stage of Epidemic

Read and discuss chapter04 and chapter05.

4. The Virus of Ideology and Calm Down and Panic!

Read and discuss chapter06 and chapter07.

5. Monitor and Punish? Yes, Please! and Is Barbarism With a Human Dace Our Fate?

Read and discuss chapter08 and chapter09.

6. Communism or Barbarism, as Simple as That! and The Appointment in Samara: A New Use for Some Ild Jokes

Read and discuss chapter10 and chapter11.

7. Two Helpful Letters from Friends.

Read and discuss Appendix: Two Helpful Letters from Friends.

8. Review work.

Review work.

授業形態/Type of Class:
講義形式
Lecture Subject
授業外における学習 /Independent Study Outside of Class
「大 学設置基準では2単位あたりの授業の講義総時間は30時間、授業外学習時間(つまり予習復習)は60時間」と定められている。この論理に従うと、授業で使 う資料の2倍以上の文献をリストに示して授業時間外の読解に使うことで、この基準(ガイドライン)を満たすことになる。つまり、学生は参考文献をご覧くだ さい。
ぱんでみっく!!!

The Standards for the Establishment of Universities by the MEXT stipulate that the total lecture time for a two-credit class should be required for at least 30 hours real coursework, and the study time outside of class (i.e., preparation and review) should be at least for 60 hours. Following this logic, this standard (guideline) would be met by having a list of references that is at least twice as long as the materials used in class time. In other words, students should refer to the bibliography of this course explanation. Thanks.
教科書・教材/Textbooks
スラヴォイ・ジジェク/パンデミック 世界をゆるがした新型コロナウイルス/Pヴァイン/9784909483584
Zizek, Slavoj/Pandemic!: COVID-19 Shakes the World /Polity/9781509546114
参考文献/Reference
スラヴォイ・ジジェク/パンデミック2 COVID-19と失われた時/Pヴァイン/9784909483850
スラヴォイ・ジジェク/絶望する勇気 ―グローバル資本主義・原理主義・ポピュリズム/ 青土社/9784791770861

Zizek, Slavoj/Pandemic! 2: Chronicles of a Time Lost/Polity/ 9781509549078
Zizek, Slavoj/The Courage of Hopelessness: Chronicles of a Year of Acting Dangerously/Penguin/ 9780141986098

成績評価/Grading Policy
授業への参加度(50%)、数回のミニレポート(40%)、最終回の授業でのプレゼンテーションの評価(10%)
Class participation (50%), several mini-reports (40%), evaluation of the presentation in the final class (10%)
コメント/Other Remarks
関連するウェブページに「ぱんでみっく!!!」があります
I am also available for consultations via zoom, although this is not specifically stipulated. To make an appointment, please email: rosaldo@cscd.osaka-u.ac.jp
キーワード/Keywords
Slavoj Zizek, pandemic, modern thought, philosophy, social meaning of pandemic
Slavoj Zizek, pandemic, modern thought, philosophy, social meaning of pandemic
受講生へのメッセージ/Messages to Prospective Students
Slavoj Zizekについて知らない方は、ぜひ、YouTube にて番組(ほとんどは英語)をご覧ください。英語での内容について「何言っているのか、わからない」と思われた方は、授業でお気軽に質問してください。実 際にあったことはありませんが、Slavoj Zizek先生は、私にとって「哲学することが、面白くて、わくわくするものだ」と教わった最高で最良の人物です。
If you don't know anything about Slavoj Zizek, please watch the program (mostly in English) on YouTube. If you have any questions about what he says in English, please feel free to ask me in class. Although I have never met him in person, Slavoj Zizek is one of the best and brightest persons who have taught me that to "philosophing" can be fun and exciting.


Copyleft, CC, Mitzub'ixi Quq Chi'j, 1996-2099

Do not paste, but [re]think this message for all undergraduate students!!!


そこに書かれている内容と全く関連のないメッセージがある時、突然見えてきたとします。この一見関係のないメッセージをどのように取るかはあなた次第です。それがイデオロギー John Carpenter とSlavoj Žižek に倣ひて